土曜日は真駒内練習

2019年2月9日(土)

 

真駒内セキスイハイムアリーナにて

こんにちは、作田です。

2月に入り、札幌も寒さが増してきましたね。

週末は、土曜に室内競技場、日曜に雪道ロング走というパターンが多いです。

北海学園大学の指導をさせて頂き、今年で4年目。

群衆に流され、流行に促され、儚いことを見抜けず結局、何も残らなかったと実感した頃でしたので、

彼らとの出会いは新鮮でした。

野放しのような状況から、互いを信頼しあい、気持ちを一つにするには長い時間を費やします。

それまでのように、上辺だけ繕って、その場凌ぎで誤魔化していては、うまくはいきません。

若い頃、色々と経験させてもらったおかげで、それを形成することができたのではないかと振り返っています。

今の学生たちは、どれだけ気づいているでしょうかね(笑)

日々、同じようなことを記していますが、それは自身が忘れないためでもあります。

それでは、今週の活動報告を写真にて振り返りたいと思います。

 

2月3日(日)札幌スポーツ館RC練習会

 

2月4日(月)NHK新さっぽろ教室

 

2月5日(火)の朝練

 

朝練はこれからも続けたいですね

 

いつも同じような写真ですが

 

微妙に違うんですよ

 

表情の変化に気付くことが、体調管理にも繋がります

 

午前中は、マルヤマクラスに集合し

 

途中、裕介と分かれ

 

西野を経由し

 

パワースポット、平和の滝へ

 

 

 

ここに来ると、元気になるんですよ

 

玄は、よほどここが気に入ったようです

 

みんな、待って~

 

大聖!!健治コーチになんてことを(笑)

 

マルヤマクラスから約10kmですよ

 

杏真理子の名曲、「雪わり草」が浮かびます

 

雪が降るよ、雪が降る、羽のような雪が降る

 

無事、到着しました

 

2月5日(火)のアシックスナイトラン

 

2月6日(水)の朝練

 

よくもまあ、3年間も付き合ってくれました

 

吹雪の日も、強風の日も

 

お互い、機嫌のよくない日も

 

強い根性があると思います

 

2月6日(水)のマルヤマクラスRUN&WALK

 

RUN&WALKでは終始、杏真理子の話しです

 

 

あたしさ、買ったわよ、杏真理子のCD!!

 

2月7日(木)は真駒内セキスイハイムアリーナで400×10(68秒)

 

寒かったですね

 

玄と千文

 

2月7日(木)のアシックスナイトラン

 

2月8日(金)の朝練

 

マイナス13℃

 

吹雪で寒かったです

 

 

 

笑顔が一番ですね

 

寒い日も、さだめのように川は流れる

 

金曜RUN&WALKはアキエとパン屋さんで

 

ゆっこと玄が、マルヤマクラスにやって来ました

 

走って来て、走って帰ります

 

2月9日(土)の朝練

 

寒かったね

 

いつもの白石環状跨線橋で

 

卒業後、朝練が練習の軸になると思います

 

時間を大事にね

 

遠くに藻岩山

 

携帯カメラですが一応、ロケーションも意識してるんですよ

 

朝練後、朝日が眩しい

 

午前中は真駒内セキスイハイムアリーナで8000M(ave.3分15秒)

 

作.AC札幌の番長、くんちゃん、まゆみ

 

キャプテン、ゆっこ

 

 

 

保志さん、お土産ありがとうございます!!

 

3階のオリンピック展示場で

真駒内セキスイハイムアリーナは、内周が306.7M、外周314Mです。

1000M毎の計算に時間がかかりますが日頃、GPSで自動的に記録してもらってばかりでは、計算力が衰えますしね。

この日は8000Mのペース走にしましたが、26周では約25m足りないため、27周(8280M)で設定しました。

いつのまにか北海学園大学メンバーも1000M/3分15秒のペース走が出来るくらいまでになりました。

ロングジョグで土台を作り、ペース走、インターバルが出来るようになるまで時間がかかります。

よく、

「石の上にも3年」

といいますが、その通りだと実感しています。

 

2月10日(日)札幌スポーツ館杯スノーマラソン2019 in 千歳

 

6kmスタート前のウォーミングアップ

 

10kmスタート前の様子

 

作.AC北海道メンバー、北海学園大学メンバー

 

大会終了後、カレーを食べました!!美味しかったです

 

午後3時から3月24日(日)開催のパラ駅伝の打ち合わせに参加させて頂きました!

 

私は1区で、武川さんと一緒に走ります!!

もし一人で、速さを競えなくなったら、走ることを辞めていたかもしれません。

走ることを通じ、こんなに楽しい日々を送ることができ、幸せです。

一日でも長く続くよう、支えてくださっている皆様に感謝を続けます。

北海学園大学の最新記事8件

>LIFE with RUNNING 「作.AC」

LIFE with RUNNING 「作.AC」

 この先もずっと、「走り」を楽しみ、「競技」に熱くなり、多くの「仲間」と共に走り続けられる。そしてランニングを通してこそ経験できるランニングスタイル"LIFE with RUNNING"を大切にするチームとして作.ACは活動を続けていきます。

CTR IMG