札幌スポーツ館ランニングクラブ2019年4月

2019年4月7日(日)

札幌市産業振興センター

 

楽しい練習会でした!!

みなさん、こんにちは。

あっという間に4月ですね。

雪解けも進み、外の陽気にも春を感じるようになりました。

気持ちを新たに、何かを始めようと考えている方にはちょうど良い季節ですね。

せっかくなので、この絶好なタイミングは逃がさないようにしたいものです。

夏から頑張ろうですとか、秋にもう一度、冬に一からなんて、ちょっと考えませんものね。

先週土曜日は真駒内にて北海学園大学練習会、そして日曜日は札幌スポーツ館ランニングクラブの練習会を行いました。

まずは北海学園大学陸上部の練習からどうぞ。

長距離ブロックメンバーにも一年生が入部しました。

写真を見ればわかりますよね。

 

4月6日(土)の北海学園大学練習会

 

JR苗穂駅に集合

 

スタート直後の写真

 

苗穂から約10km走って、真駒内公園に到着

 

作.AC旭川の実成と合流

 

6kmの快調走

 

拓真

 

4月に入部したばかりの拓海

 

釧路の高校3年生、颯真君

 

作.AC札幌女子メンバー

 

やさぐれた感じがいいですね

 

練習後、チームメンバーと

 

白樺をバックに

 

帰りの南7条大橋で

 

国道36号線をつなぐ豊平橋をバックに

 

ウェアが入れ替わっています(笑)

 

拓真、後輩に囲まれて嬉しそうですね

 

みんな大好き、水穂大橋

 

近くの公園で

 

明るいところに移動しました

 

杏真理子、「雪わり草」のレコードジャケットをイメージ

 

本物のレコードジャケット(笑)

杏真理子さんの「雪わり草」。

今から47年前の1972年2月に発売しました。

時間を見つけては、中古レコード店に出向いたり、問い合わせたりしているのですが、手に入れることができません。

色々な経験をさせて頂いたおかげでしょうか。

杏真理子さんの歌が、心に入り込むようになりました。

今では、朝練前に聴くのが日課です。

 

そんなことは全く知らない、澤井玄さん

何かを吹っ切ると、楽になりますね。

杏真理子さんの歌を聴くと、やる気が出ます。

暗くて、重くて、陰がありますが。

時代を彩るヒット曲には、明るさ、元気さ、華やかさ、リズムの良さ、そしてなにより、流行の兆しを意識したタイミングが必要なのでしょうね。

杏真理子さん、今日もどこかで歌っていて欲しいです。

 

いつものお店で昼食

 

20km以上走った後は、少なくとも1000kcal以上は摂りたいですね

さて、4月7日(日)は札幌スポーツ館ランニングクラブの練習会でした。

1月は雪道ロング走後に新年会、2月は苗穂駅前温泉蔵の湯ラン、3月はつどーむペース走と、毎月テーマを決めて楽しく走り続けています。

今月は札幌市産業振興センター発着にて15kmジョグを行いました。

練習会後は、札幌スポーツ館ランニングクラブ10年を振り返るべく、過去の動画や、スライドショーなどで楽しく過ごしました。

楽しい雰囲気が伝わればなによりです。

 

1月6日(日)の練習会

 

約18kmの雪道JOG

 

創成川公園付近で

 

練習後の食事会

 

2月は苗穂駅前温泉蔵の湯ラン

 

JR苗穂駅、きれいになりました

 

3月はつどーむ12000Mペース走

 

そして4月の練習会

 

祐季と亮太、顔が大人っぽくなりましたね

 

約1時間、我慢してね

 

久しぶり!パンチちゃんから一言

 

今は専門学校に通いながら、仕事をしています

 

私の書いた、クリアファイルを使っているなんて(涙)

 

東京マラソン、名古屋ウィメンズマラソンご参加の皆様、お土産ありがとうございます!!

 

続いては、ブロック長の瀬能拓真より

 

颯真君、大勢の前で堂々たるパフォーマンスでした

 

そして、澤井玄さん

 

玄コーチが、一年生の拓海へウィンドブレーカーを渡しました

 

お下がりだけど(笑)

 

リカさん、お土産ありがとうございます!!

 

その後、外に出て

 

菊地マネージャーチーム

 

倍率の高い玄コーチグループから

 

定員割れの作田チームに流れたメンバー

 

安定した人気を誇る、尚子さん

 

いってらっしゃい、尚子さん

 

しんマネチームはいつものんびり、ゆっくり、楽しいですね

 

雅樹チームは、おはぎのお店へ立ち寄りました

 

ミュンヘン大橋にて

 

豊平川河川敷は堆積場が多く残っていました

 

尚子さんチームはチャーミングレディーでいっぱいでした

 

チャーミングですね、ウィンドブレーカーが

 

走りはダイナミックです

 

しんちゃんチームはココロードへ

 

玄チームはベテラン勢で占めていますね

 

雅樹コーチチーム、お疲れ様でした

 

最後は、全員で

 

その後、みんなで昼食を摂りながら、色々なお話しをして、交流を深めました。

とても有意義で楽しい時間となりました。

ご参加の皆様、ありがとうございます。

 

午後3時30分頃、チームメンバーと

 

JR新札幌駅で颯真君のお見送り

 

樹と亮太は走って、JR苗穂駅まで戻りました

札幌スポーツ館ランニングクラブも今年で10年目。

53名在籍していますが、私にとって一人一人が大事な仲間です。

なので、一人いなくなってしまうだけでも、凄く辛いことなのです。

でも、いつかは、そういう日が来ると思います。

よく、人は二度消えると言われています。

一度目はいなくなってしまうとき、そして二度目は、忘れ去られてしまう時。

その時は深く落ち込んでも、月日が経てば忘れてしまう。

でも、それでいいのでしょうね。

きっと、忘れられても、新たな出会いを見守っていると思います。

そんなことを思いながら、今回の練習会を開催させて頂きました。

それでは、今週も元気に頑張りましょう!!

>LIFE with RUNNING 「作.AC」

LIFE with RUNNING 「作.AC」

 この先もずっと、「走り」を楽しみ、「競技」に熱くなり、多くの「仲間」と共に走り続けられる。そしてランニングを通してこそ経験できるランニングスタイル"LIFE with RUNNING"を大切にするチームとして作.ACは活動を続けていきます。

CTR IMG