北海道大学駅伝2018写真集2

2018年8月18日(土)

写真:柳澤保志(札幌スポーツ館RC)

 

応援ありがとうございました!!

7月、8月はどれも気合いの入るイベントばかりで毎週末、緊張と安心の繰り返しでした。

9月に入ってからも2日(日)日本最北端わっかない平和マラソン、30日(日)のオホーツク網走マラソンでのペースランナー他、8日(土)~9日(日)の伊達大滝合宿、23日(日)のアシックスランニング講習会in札幌と続きますので、油断せず、特に体調管理は抜け目なく、日々を過ごしたいと思います。

さて、今年の大きな目標として掲げていた大学駅伝北海道予選会が終了し、早や2週間が経過しました。

これだけ多くの市民ランナーの皆様に応援されている大学もめずらしいのではないでしょうか。

北海学園大学陸上部メンバーは恵まれていると思います。

いつもブログをご覧になっている皆様からすると、

「楽しそうだなあ」

と思っていらっしゃるかもしれません。

楽しいところばかり切り取って掲載していますから。

ほとんどが、高校まであまり練習を積んでこなかった選手ですので、よほどの素質と努力がなければ、トップを極めるのは厳しいかと思います。

4年でようやく走れてきたところで卒業ですからね。

その後仕事をしながら続けるのはほんの一握り。

もったいないですが、それも人生です。

意外と燃え尽きないところをキープしていたほうが、長続きしたりしますからね。

今の目標は、来年の入ってくる1年生を2名以上、長距離選手として迎え入れることです。

そうしたら、来年も駅伝走れる!!

それでは、悔しくもあり、楽しくもあった駅伝の様子を写真にてどうぞ。

前回は英貴さんのカメラ、今回は保志さんのカメラです。

 

作.AC北海道の片山純さん、志保さんも応援に駆け付けてくださいました!!

 

これ、けっこういい写真ですね

 

北海学園大学出身、SUBARU陸上部の滑和也コーチと

 

本日は朝早くからお越し頂き、ありがとうございます!!

 

スタート前の達也

 

スターター、音が出なかったんですよね

 

達也の走り

 

2区は大聖

 

無事、襷渡しできました

 

一人旅になります

 

苦しかった、達也

 

いつも笑顔の千文

 

大聖、この一年で大きく成長したね

 

人が変わったように、道徳的になりました

 

ガッツある走りだから

 

大聖君、かっこいい~

 

大聖君、爽やか~

 

 

ザ・大聖という走りです

 

こう見えて、ドラえもん大好きなんですよ

 

作田、覚えてろよ!

 

証拠写真撮らなきゃ

 

そして、3区は澤井玄

 

玄ちゃん、頑張って!!!

 

この4年、苦しいことのほうが多かったね

 

2度も股関節の手術したし

 

 

 

何度も諦めようと思ったでしょうね

 

よくここまで復帰しましたね

 

これからもケガしない程度に、走り続けてください

 

まだまだ先は長いよ

 

4年間、本当に感謝しています

 

無事、拓真に繋ぎました

 

ホッとしたね

 

続いて、拓真

 

スープカレーが大好きなんですよ

 

5区は樹

 

ケガを押して走ってくれて、申し訳なかったです

 

すぐに患部を冷やします

 

突っ込みどころ満載の樹

 

緊張しない方法があれば試したいね

 

練習ではあれだけ走れるのにね

 

給水も状態ブレてます

 

 

 

でも、そんな樹先輩が大好きです!!

 

樹への愛は果てしないです!!

 

思い切り失敗するのが樹だから

 

これだからみんなに愛されるのです

 

6区は、亮太

 

亮太、人前で堂々と話せるようになったね

 

そして、自信に満ちています

 

可能性は果てしない

 

離されてからの粘りに期待しています

 

7区、スタンバイは一輝

 

なんとか襷がつながりました

 

大人になったね

 

続いて、一輝ですが

 

卒なく無難にこなすイメージです

 

なにかあったら相談してね

 

ここで、ノムさんの息子、札幌学院大学の隼斗

 

 

 

みんな応援しています

 

ここまで続けるとは

 

隼斗、これからも応援しているよ!!

 

そして、アンカーは祐季

 

祐季も逞しく、そしてかっこよくなったね

 

堂々たるものです

 

白襷で祐季が出発後、一輝が戻ってきました

 

さすらいの祐季

 

一人ペース走のようです

 

なんだかんだ言いながら、みんなのことが大好きです

 

生意気だけど、憎めないんだよね(笑)

 

いいリズムで、安定したラップを刻みます

 

祐季ファンも多いんですよ

 

祐季、いつも応援しています!!

 

苦しくなってから、粘るのが祐季

 

祐季君、大好き~!!

 

 

へぇ~

 

好きすぎて、寄りすぎました(笑)

 

おっと、動揺

 

一輝、達也も応援、マサトは写真撮ってます

 

ゴールで待ってるよ

 

写真を撮る姿を撮る、保志コーチ

 

目標タイムとほぼ同じでした

 

秋のハーフで良いタイムが期待できそうです

 

 

よくやった!!

 

仲間に恵まれたね

 

いい笑顔ですね!!

 

ゴール後は、足の手当

 

みなさま、応援ありがとうございました!!

 

お疲れ様でした!!

 

ごめん、最後は説教で締めます

大変な時もありますが、無邪気で素直な彼らをみていると、

「頑張らなければ」

と気を引き締めます。

応援に来ていただいた皆様、ありがとうございました!!

北海学園大学の最新記事8件

>LIFE with RUNNING 「作.AC」

LIFE with RUNNING 「作.AC」

 この先もずっと、「走り」を楽しみ、「競技」に熱くなり、多くの「仲間」と共に走り続けられる。そしてランニングを通してこそ経験できるランニングスタイル"LIFE with RUNNING"を大切にするチームとして作.ACは活動を続けていきます。

CTR IMG