学連中長距離記録会第1戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年6月17日(土)

玄、樹、大聖、祐季

作.AC北海道加入後の初レース!!金内健治と、亮太


その前に、同日(6月17日)奥尻ムーンライトマラソンが開催されましたので、
そちらの報告を先にさせて頂きます。

作.AC北海道の片山純選手が出場しました

 

優勝しました

表彰式の様子

おめでとう、純


本題に戻ります。
久し振りのトラックレースが6月17日(土)行われました。
学生の記録会って、けっこう寂しいですよ~
なぜって、それは観客がいないからです。

後ろのスタンド席をみてください(笑)

でもその分、気楽に挑めるのですよ。
失敗しても、悲しむのは自分だけですしね。
なので、敢えて無調整で出場し、
「疲れた体でどれくらい走れるのか」
とか、スピード力を確認すべく、
「前半から行けるところまで攻めて、後半失速してもいい」
というレースだってできます。
本命レースに備えた予行演習みたいなものですね。
市民ランナーでいうなら、
北海道マラソンのための、士別ハーフみたいな。
それでは、記録会前の練習風景の様子からどうぞ。
雨が多かったですね。

6月1日は円山競技場で

どしゃ降りで

雨上がりにかもめが

6月2日(金)の朝練

6月3日(土)4日(日)は湧別町

やっぱりベネズエラ

5日(月)の朝、真駒内公園で


6日(火)のマルヤマクラス練習