学連中長距離記録会第1戦

2017年6月17日(土)

玄、樹、大聖、祐季

作.AC北海道加入後の初レース!!金内健治と、亮太


その前に、同日(6月17日)奥尻ムーンライトマラソンが開催されましたので、
そちらの報告を先にさせて頂きます。

作.AC北海道の片山純選手が出場しました

 

優勝しました

表彰式の様子

おめでとう、純


本題に戻ります。
久し振りのトラックレースが6月17日(土)行われました。
学生の記録会って、けっこう寂しいですよ~
なぜって、それは観客がいないからです。

後ろのスタンド席をみてください(笑)

でもその分、気楽に挑めるのですよ。
失敗しても、悲しむのは自分だけですしね。
なので、敢えて無調整で出場し、
「疲れた体でどれくらい走れるのか」
とか、スピード力を確認すべく、
「前半から行けるところまで攻めて、後半失速してもいい」
というレースだってできます。
本命レースに備えた予行演習みたいなものですね。
市民ランナーでいうなら、
北海道マラソンのための、士別ハーフみたいな。
それでは、記録会前の練習風景の様子からどうぞ。
雨が多かったですね。

6月1日は円山競技場で

どしゃ降りで

雨上がりにかもめが

6月2日(金)の朝練

6月3日(土)4日(日)は湧別町

やっぱりベネズエラ

5日(月)の朝、真駒内公園で


6日(火)のマルヤマクラス練習

 

 

保志もいる!


7日の朝練


8日(木)の円山競技場


10日(土)は真駒内公園練習


集合写真


11日(日)は真駒内公園にてトリムラン


13日(火)センターは一輝


14日(水)の朝練


14日(水)の夜は作.AC真駒内マラソンのポスター用の撮影


一人ひとり行いました


ポスター楽しみにしていてください!


16日(金)の朝練


かもめがいました


遅いんで先行ってます


久し振りのレースですが、気負いはないようです


17日(土)の午前中は、記録会の前に作.AC札幌メンバーと練習をしました


ここからは、記録会の写真です。
円山競技場で開催されました。
まずは1500Mから


女子1500Mに遠藤摩耶選手が出場していました


そしていよいよ男子1500M


僕はカメラ担当です


健治はコースゼッケン「6」と「9」逆さまに(笑)


落ち着いて


スタートしました


トップは北極星の遠藤選手


2番手は滝川市役所の木村選手


健治は3番手で


亮太も後半粘ります


なんとか3位でゴール


遠藤さん、木村さん、ありがとうございました!


北海道大学の土橋晋也さんも出場していました


土橋さん、ありがとうございました!


北翔大学の選手と


このまったり感がいいんですよね


土橋晋也さん、斉藤涼太さんと


続いて女子5000M


千文が出場しました


続いては男子5000M1組目


え、出るんですか


土橋晋也さんが写真を撮ってくれました


浮きまくり


誰も見てなくてよかった~(笑)


続いて2組目


祐季


玄さん、1年1ヵ月ぶりのレースですね


2ヵ月前まで股関節の手術で入院していました


祐季


よく諦めずにここまで


大聖


まさか、ここまで戻るとは思いませんでした


祐季が15分56秒48、玄は16分17秒33


3組目は金内健治


タイムは15分53秒56


はい、お疲れ様でした


明日はアシックスランニング講習会で30kmです


尚子さん、応援ありがとう!!


終了後、北海学園大学長距離ブロックメンバーと


この日は、いつもアシックスランニング講習会にご参加いただいている、
ゆうさんが応援に来てくださいました。
そして、差し入れも頂きました。
ありがとうございました。

北海学園大学の最新記事8件

>LIFE with RUNNING 「作.AC」

LIFE with RUNNING 「作.AC」

 この先もずっと、「走り」を楽しみ、「競技」に熱くなり、多くの「仲間」と共に走り続けられる。そしてランニングを通してこそ経験できるランニングスタイル"LIFE with RUNNING"を大切にするチームとして作.ACは活動を続けていきます。

CTR IMG