作.AC真駒内マラソンから1週間

2018年11月11日(日)

 

厚別サブトラックで練習

 

11月10日(土)は札幌スポーツ館ランニングクラブの練習会

みなさん、こんにちは。

11月3日(土・文化の日)の作.AC真駒内マラソンから早いもので10日経ちましたね。

先週末は、札幌スポーツ館RCの練習会と、北海学園大学のトラック練習の指導をさせて頂きました。

主催者の方で、活動記録用に大会写真を撮ってくださったのですが、編集が間に合わず、写真を楽しみにしてくださっている皆様には本当に申し訳なく思っています。

また、大会中は給水等、ご不便をおかけし重ねてお詫び申し上げます。

お忙しい中、マルヤマクラスまでお越しくださり、労いのお言葉をかけてくださった方も数多くいらっしゃいました。

本当にありがとうございます。

やはり、褒められると嬉しいものですね。

動きながら撮ったもので、あまりロケーションは良くないのですが、私の携帯から撮った写真があります。

また、保志コーチが自身のレースの合間を縫って撮ってくださった写真が何枚かあります。

先に、そちらを掲載させて頂きますね。

それでは、どうぞ。

 

5TH作.AC真駒内マラソン

 

 

朝6時から駐車場を担当する作.AC札幌の伊藤雅樹さん

 

受付は作.AC札幌女子メンバー

 

あたしが番長、私が繭美です、みなさん宜しくね!!

 

総合MCはもちろん、この人、菊地真司さん

 

英語で話してくださったのはリトル・ツリー講師の川原ひろみさん

 

メガ・コミュニケーションズ様デザインの今年のポスターです

 

スタート・ゴール地点には作.ACの旗と

 

北海学園大学陸上部の旗

 

お手伝いに来てくれた作.RUNのボス、そして札幌スポーツ館RCメンバー

 

学生のクリアファイルを見るだけで元気になりますね

 

このクリアファイル、私も欲しいです!!

 

それください!!

 

だめだめ、あっちいってください!!

 

作.AC真駒内マラソン、コース図

 

今日は一日お世話になります!!宜しくお願い致します!!

 

雅行、孝弘、圭祐、旭川から来てくれてありがとう!!

 

5回連続出場者へ記念品をお贈りしました

 

 

 

札幌スポーツ館RCの皆さん

 

開会式前にはすでに多くの皆様で賑わっていました

 

朝早くから、ありがとうございます!!

 

開会式

 

終了後、マルヤマクラスRUN&WALKの皆様を中心に

 

1km/4分00秒(2時間50分以内)は金内健治さん、田中亮太さん

 

1km/4分15秒(3時間以内)は松田洋さん、そして澤井玄さん

 

1km/4分30秒(3時間10分以内)は作.AC旭川の富山潤司さん

 

1km/4分45秒(3時間20分以内)は北海学園大学の島谷樹さん、平田裕介さん

 

1km/5分(3時間30分以内)はオリンピック金メダリストの阿部雅司さん、高橋孝弘さん

 

1km/5分15秒(3時間40分以内)は片山純さん、山中一輝さん

 

1km/5分30秒(3時間50分以内)は片山志保さん、木村圭祐さん、瀬能拓真さん

 

1km/5分45秒(4時間以内)は太田尚子さん、及川千文さん

 

1km/6分(4時間15分以内)は阿部雅行さん、山下裕未さん

 

1km/6分15秒(4時間25分以内)は髙橋朋恵さん、城直人さん

 

1km/6分30秒(4時間40分以内)は伊藤雅樹さん、小林優紀子さん

 

 

 

1km/7分(5時間以内)は田中宏和さん、林康之さん、上月閑加さん

 

1km/7分30秒(5時間20分)は馬場美帆さん、島崎昌敏さん

 

1km/8分(5時間40分以内)は菊池和人さん、辻井繭美さん

 

スタート前の準備体操

 

ヤスタカさん、網走からありがとうございます!!

 

第1回、第2回優勝の光岡美貴さん、そして市民大会で活躍する高橋さん

 

これからの活躍が期待される若手のみなさん、長く走り続けてくださいね!!

 

北海道で有名な市民ランナーチーム北極星のみなさん

 

北星学園大学の山根司選手、今年はトラックレースで活躍しましたね!!

 

注意事項を説明し、スタートします

 

スターターは総合MCを務める作.AC北海道の菊地真司さん

 

まもなくスタート

 

スタートしました!!

 

3時間40分切りを目指す選手

 

4時間30分切りを目指す選手

 

ここは2時間50分以内、かなりのスピードですね

 

 

 

柳さん年齢を重ねるごとに強くなりますね!!

 

今年は天候に恵まれました

 

マサシナイトランクラブ、頑張れー!!

 

一則さん、懐かしいTシャツを着てくださって嬉しいです!!

 

音更町から、感謝しています

 

アキコ1000%、何度もお会いしましたね!!

 

4時間15分切りの皆さん

 

今年は、ちばりよ~RCの皆さんのご参加が多く、嬉しかったです

 

朋恵コーチ、風船似合ってますよ

 

直樹さん、念願のサブスリー達成ですね!!5回連続のご参加、ありがとうございます!!

 

ここは確実に3時間を切ってもらいたいですね

 

ミキコさん、カトウさん、ランニング講習会でもお世話になっております

 

なんとか3時間30分切りを達成してくださいね

 

早くもトップ選手の登場です、優勝の品田雅人さん(2時間38分19秒)

 

大学の後輩でもある、坂大祐君、5年連続走ってくれてありがとう!

 

3時間30分切り、お疲れ様でした!!

 

 

 

膝大丈夫ですか?

 

森谷先生、笑顔がいいですね!!

 

マツヒロもなかなかのマイクパフォーマンスでした!!

 

尚子さん、かっこいい!!

 

クミコさん、来年も走ってくださいね!!

 

裕也、あと2.195kmだよ!!

 

そして、アケミがまさかの3時間40分切りを達成しました!!

 

宮崎先生、多忙な中3時間49分00秒は立派です!!

 

男子優勝の品田雅人さん、女子優勝の佐々木洋美さん、同郷で同級生だそうです!!

 

男子40代の表彰式は道内の市民レースで活躍する選手が犇めき、私もよく存じている方ばかりでした

 

男子50代もハイレベルで、なんと1位~4位までのタイム差が1分以内です

 

男子60才以上は5位の金田一彦さんはじめ、長きにわたり活躍されている方ばかりで感動しました

 

男子39歳以下のみなさん、優勝の長井さんはじめ、気立てのいい若者ばかりです

 

続いて、女子の部です

 

女子39歳以下の優勝は森内千鶴さんで3時間16分18秒、6位の塩田真弓さんで3時間41分05秒でした

 

女子40歳代は男子40歳代と同じく、道内の大会で活躍する選手ばかりでした

優勝の佐々木洋美さん3時間04分33秒、2位光岡美貴さん、3位岩崎麻日さんで3時間09分26秒でした。

4位の高橋理恵さん、5位梶谷奈美さん、そして6位は中村清恵さんで3時間18分07秒と好タイムでした。

 

 

女子40歳代の表彰式は、多くの方で賑わっていました

 

そして、女子50歳以上の表彰

来年こそ、フルマラソン女子60歳以上が新設されるよう努めたいと思います。

ご参加頂き、ありがとうございました。

 

全種目の副賞にアシックス、そして明治様からご提供頂きました

 

男女優勝者のどちらかに進呈される、ユナイテッドグアムマラソンチケット

 

どちらでしょう?

 

品田雅人さんに決まりました!!

 

ゴール後、種目別6位の真弓さん、7位の麻衣子さん

 

アケミ、ロッテンマイヤーさんと

 

4時間40分以内の皆様と

 

シズカさん、いつもありがとう

 

10kmは12時スタートでした

 

DRUNKERSのお二人、かわいらしいですね

 

10kmにご参加のカワイさん

 

男子10kmの表彰、野切様、青木様、おめでとうございます!!

 

女子10kmの表彰式

 

 

 

副賞として名寄市様より、なよろ煮込みジンギスカンがご提供されました

 

名寄市からありがとうございます!!

 

百合子も、5回連続ありがとう

 

チームにじいろさん、ユニークでかわいらしいユニフォームですね

 

しっかりとゴールされたのですね、嬉しかったです!!

 

5時間20分切りに最後まで一緒に走られた皆様と

 

作マラTシャツで走ってくださり、嬉しかったです

 

ご家族でご参加されたそうです、ありがとうございます

 

また来年も、お待ちしています

 

トモコ、今年も盛り上げてくれて、ありがとう!!

 

見事、5時間40分でゴールしました!!

 

マルヤマクラスRUN&WALKの皆様、ありがとうございました

 

サカネさん、冬も走りましょうね!!

 

最後のコース観察でお会いした皆様と、ご参加頂き、ありがとうございました!!

 

妹背牛町から来てくださり、ありがとうございました!!!来年もお待ちしています!

 

最終ランナーがやってきました

 

 

 

最後まで、ありがとうございます!

 

終了後、チームメンバーと写真を撮りました

写真で振り返りながら、改めて私は出会った方々に恵まれていると感じた次第です。

相手に嫌味を言うより、喜んでもらう言葉を探す方が難しい。

また会いたいから何とか良い言葉で繋ぎたいと思い、諦めたらもう、言葉は探しません。

自分自身、今が一番幸せな時なのだと思います。

感謝の気持ちを忘れたら、すべて崩れる。

そうしてしまわぬよう、生きていきます。

これからもどうぞ、宜しくお願い致します!!

作.AC真駒内マラソンの最新記事8件

>LIFE with RUNNING 「作.AC」

LIFE with RUNNING 「作.AC」

 この先もずっと、「走り」を楽しみ、「競技」に熱くなり、多くの「仲間」と共に走り続けられる。そしてランニングを通してこそ経験できるランニングスタイル"LIFE with RUNNING"を大切にするチームとして作.ACは活動を続けていきます。

CTR IMG