5TH作.AC真駒内マラソン写真集

2018年11月3日(文化の日)

 

ご参加の皆様、ありがとうございました!!

メガ・コミュニケーションズ(株)様から、オフィシャル用の写真を頂きましたので、掲載致します。

若干、画質を落としましたことをご了承ください。

来年も開催できるよう、日々努めてまいります。

それでは、大会の模様を写真にてお楽しみくださいませ。

 

コースマップを真剣に見つめていますね

 

高雄国際マラソンは2019年2月17日開催となります

 

雨上がり、眩しい青空ですね

 

終始、和やかに開会式

 

コカ・コーラボードに健闘を誓う、麻衣子さん、朋子さん、志保さん

 

 

 

スタート前の様子

 

スタートしました!!

 

ご参加の皆様のご健闘をお祈りしております

 

先導者様、宜しくお願い致します!!

 

1km/4分

 

1km/4分15秒

 

1km/5分30秒の片山志保さん

 

DRUNKERSのかわいい応援

 

 

 

2時間40分を切るペースで快調に走ります

 

毎年ご参加頂き、嬉しく思っています

 

1km/4分の金内健治、田中亮太

 

清里町から、ありがとうございます!!

 

1km/4分45秒

 

3時間30分切りを目指す選手のみなさんとヒデキ

 

ミュンヘン大橋をバックに

 

3時間20分切りを目指す、選手の皆さん

 

吉勝さん、シノブさん、いつもありがとうございます

 

3時間50分切りを目指す選手の皆さん

 

藤田先生、裕也さん、いつもありがとうございます

 

ちばりよ~RCの女王、宮田博美さん、栗山るり子さん

 

阿部雅司さんのお弟子さんが、名寄市からたくさんご参加くださっています!!

 

3時間40分切り、多いですね

 

太陽が眩しい、さわやかな写真ですね

 

1km/5分45秒は太田尚子さん、及川千文さん

 

 

 

豊平川をバックに、気持ちよさそうですね

 

2時間50分切りを目指す、選手のみなさん

 

1km/4時間40分切りはベテラン伊藤雅樹さんと、小林優紀子さん

 

遠くに、ソバージュが見えますね

 

保志コーチ、スタート前ギリギリまでお手伝いいただき、ありがとうございます!!

 

3時間10分切りを目指す、選手の皆さん

 

その横顔は、マサミさんですね

 

柳さん、これからも宜しくお願い致します!!

 

5時間切りは安定の林さん、上月さん

 

たくさんの皆様にご参加頂き、感謝しています

 

男子優勝の品田雅人さん

 

2位はベテラン、大滝一夫さん

 

フードバレーから1週間でフルマラソン、三原佑太さんは年代別3位です

 

続きまして10kmです

 

12時スタート

 

スタート後、フルマラソン女子トップの佐々木洋美さんがゴール!!

 

 

 

2位は多くの市民大会で活躍する、光岡美貴さん

 

3位は毎年ご参加頂いている、岩崎麻日さん

 

笑顔が美しい光岡さん、右端には脇谷さんがボランティアで、嬉しかったです!!

 

ゴール後は、コカ・コーラをどうぞ

 

お疲れ様でした!!

 

ホクレン様から、一久大福堂のお餅がご提供されました

 

優勝の品田雅人さん、佐々木洋美さん

 

明美がまさかの3時間38分37秒で年代別8位

 

10kmの選手もゴールへ向かいます

 

フルマラソン男子39歳以下の表彰式、プレゼンターは作田が務めました

 

フルマラソン男子40歳代の表彰式

 

フルマラソン男子50歳代の表彰式

 

フルマラソン男子60歳以上の表彰式

 

フルマラソン女子39歳以下の表彰式、プレゼンターは作.AC北海道の阿部雅司さん!

 

フルマラソン女子40歳代の表彰式

 

フルマラソン女子40歳代の表彰式

 

 

 

ユナイテッド・グアムマラソンを獲得したのは品田雅人さんでした

 

10km男子39歳以下の表彰式、作.AC北海道の片山志保さんがプレゼンターです

 

10km男子40歳代の表彰式

 

10km男子50歳代の表彰式

 

10km男子60歳以上の表彰式

 

10km女子39歳以下の表彰式

 

10km女子40歳代の表彰式

 

10km女子50歳以上の表彰式、プレゼンターの片山志保さんは100kmの北海道記録保持者です

 

 

40kmまででしたが最後の約2km、一緒に走らせて頂き、嬉しい思い出となりました!!

毎年、作.AC真駒内マラソンが終わると、心が落ち着きます。

また一つ、大きな経験を積むことができました。

悲しくなったり、嬉しい気持ちになるのも生きていればこそです。

それが叶わない方の分まで、どんなことも喜んで通りたいと思っています。

また来年も、皆様のご参加をお待ちしております。

ありがとうございました!!

作.AC真駒内マラソンの最新記事8件

>LIFE with RUNNING 「作.AC」

LIFE with RUNNING 「作.AC」

 この先もずっと、「走り」を楽しみ、「競技」に熱くなり、多くの「仲間」と共に走り続けられる。そしてランニングを通してこそ経験できるランニングスタイル"LIFE with RUNNING"を大切にするチームとして作.ACは活動を続けていきます。

CTR IMG