10000Mペース走

6月26日(水)
於:千歳青葉陸上競技場
いっそに水をかけました

こんにちは!
今日は磯松、尚子と一緒に練習をしました。
やっぱりトラックはいいですね!
ほどよい緊張感がたまりません。
この日の競技場は、ほぼ貸切状態でしたよ。
なんて贅沢なんでしょう。
土日はどこへ行っても混んでいることが多いですが、
平日はけっこう空いています。
普段、平日休みの方だと大会参加するときは大変ですよね。
大会はたいてい日曜日ですから。
上司に言いづらいし、
休み申請して、
「またマラソンかよ!仕事とマラソンどっちが大事なんだ!」
なあんて、僕も昔、よく言われたものでした(^^ゞ
今、この年齢になってようやく融通が利くようになりましたが。
若いうちは、悔しい思いをたくさんしましょうね(^^)
せっかく磯松と一緒に練習できるので、ジョグではもったいない(笑)
10000Mを3分30秒ペースで(僕は6000Mまで)行ないました。
尚子さんは1000M×3を入れました~
千歳にしてはかなり暑かったです。
10000M
3分27秒-3分30秒-3分30秒-3分31秒-3分30秒-3分19秒
(作田 20分47秒)
3分29秒-3分30秒-3分25秒-3分20秒
(磯松 34分42秒)
つど~むは条件が良い(2mほど短い)
また、ロードもコースの形状や起伏、風向きによって一概にすることはできませんが、
競技場のタイムは現状の走力として受け止めることができます。
ウォーミングアップは青葉公園3.62kmを一周しました

いっそのお友達の山本さんも一緒に走りました

一緒にやったわけではありません

この緊張感が好きです

最初の400Mが77秒だったので2週目以降で調整しました

磯松は余裕でしたね

暑すぎて脱ぎました

正確に3分30秒で刻みます

尚子さんは途中、1000M×3本入れました

最後は心地よく上げました

終了後は競技場で30分+青葉公園外周でクールダウンしました~
ここの直線コースは気持ち良いです(千歳JALのスタート付近)

外周コースは平坦なので走りやすいですよ~

戻ってきた頃には乾いてました

トラック練習は苦しいんだけど、終わったあとの爽快感がたまりません!
いっそ、そして一緒に引っ張ってくれた山本さん、ありがとうございます。
一人じゃ無理でした(^^ゞ
尚子も走れていたね。
今は特に目標となる大会はありませんが、
こうやって仲間と一緒に走れるのが嬉しいです。
来月も宜しくね~

作.AC北海道の最新記事8件

>LIFE with RUNNING 「作.AC」

LIFE with RUNNING 「作.AC」

 この先もずっと、「走り」を楽しみ、「競技」に熱くなり、多くの「仲間」と共に走り続けられる。そしてランニングを通してこそ経験できるランニングスタイル"LIFE with RUNNING"を大切にするチームとして作.ACは活動を続けていきます。

CTR IMG