定山渓温泉湯の花30km走

2019年11月24日(日)

 

メルキュールホテル札幌をスタートし定山渓まで

皆様、こんにちは。

週末は定山渓まで約30km走りました。

また同日、茨城県つくば市において開催された、

「つくばマラソン」

に、作.AC北海道から阿部雅司さん、そして作.AC札幌、札幌スポーツ館RCメンバーが出場しました。

中でも菅悠介さんが2時間46分20秒、そしてロッテンマイヤーさんが3時間06分48秒と自己ベストを大幅に更新しました。

西尾さんが3時間10分15秒、そして麻衣さんが3時間29分18秒と自己ベスト更新。

日頃の努力の成果ですね。

おめでとうございます!!

それでは、11月19日(火)の澤井玄の朝練から定山渓30kmランまでをご覧くださいませ。

 

前日、何かいいことあったのでしょう

 

さわやかな笑顔です

 

さだめのように川は流れる

19日(火)から3日間、仕事のため東京でした。

この日の東京は21℃と暑かったです。

 

宿泊先より

仕事が終わった後、久しぶりにSUBARU陸上部コーチの滑和也さんと食事をしました。

前日に連絡したにもかかわらず、群馬県からわざわざ来てくれて、嬉しかったです。

 

北千住駅で待ち合わせました

 

走る話しが中心でした

 

11月21日(木)夕方仕事を終え、札幌に戻りました

 

僅か3日会わないだけで、寂しいものです

 

この幸せに、感謝しなければいけませんね

僅か3日離れただけで、こんなに寂しくなるなんて。

私は一人旅はできませんね。

11月22日(金)の朝練、3日ぶりの澤井玄です。

 

澤井玄のおかげで朝練を続けられます

そして、11月23日(土・勤労感謝の日)は苫小牧市緑ヶ丘公園陸上競技場にて練習を行いました。

いつものようにJR苗穂駅に集合、移動しました。

 

開発が進むJR苗穂駅周辺、集合場所も変えなければなりませんね

 

苫小牧市緑ヶ丘公園陸上競技場に到着

 

健治と玄は12000Mのペース走を行いました

 

ラスト2000Mは6分20秒で

 

かなりの向かい風でした

 

来週に向け、いい練習になったと思います

 

亮太は8000M(AVE.3分15秒)

 

必死の表情の拓真

 

おりんごも必死

 

大聖と言えば、この表情ですね

 

そして祐季、一輝

祐季は、フードバレーとかちマラソンで1時間09分28秒で自己ベストをマークしたものの、それ以降、調子があがってきません。かなり苦しい状況のため、この日は設定を落とし1周84秒(AVE.3分30秒)で余裕をもって終えました。

一輝が祐季を必死に引っ張る姿に、感動しました。

 

社会人になって、気持ちが強くなったね

 

しっかり風よけになって

 

今年最後の苫小牧

 

金太郎の池で、雪わり草

 

玄、そんなに鴨が好きだったんだね

 

また来年も一緒に走りたいね

 

おりんごさん、差し入れありがとう!

 

また明日

そして11月24日(日)、札幌スポーツ館RCの練習会でした。

毎年恒例の定山渓温泉30km走。

 

途中の地下鉄真駒内駅付近で

 

ミチコの毛糸の帽子、おしゃれですね

 

最高気温13℃と暖かかったです

 

シューケン先生、眼力がありますね

 

定山渓鉄道、唯一残っている石切山駅の駅舎

 

藤野生協付近で

 

生意気な子役のようですね

 

道路情報館で休憩しました

 

終始、保志コーチが写真を撮ってくださいました

 

そして定山渓温泉に到着しました

 

月見橋で写真を撮りました

 

ここも豊平川なんですよ

 

さだめのような定山渓

 

とっても素敵な赤い橋

 

これもさだめ

走った後は温泉に入りました。

その後、みんなで食事をしました。

 

杏真理子がたくさんいます

 

菊地マネージャーのお下がりをもらい、喜ぶ拓真

 

狙いを定めています

 

裕介のカレーを狙うなんて

 

裕介は優しいね

 

来年また、みんなで来たいね

今週末は、大阪マラソン、福岡国際マラソンですね。

ケガや風邪には注意しましょうね。

>LIFE with RUNNING 「作.AC」

LIFE with RUNNING 「作.AC」

 この先もずっと、「走り」を楽しみ、「競技」に熱くなり、多くの「仲間」と共に走り続けられる。そしてランニングを通してこそ経験できるランニングスタイル"LIFE with RUNNING"を大切にするチームとして作.ACは活動を続けていきます。

CTR IMG