洞爺湖マラソン2016

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年5月15日(日)
写真:菊地真司(作.AC北海道)
優勝の斉藤太一さん(アシックスRC)2時間25分22秒、2位の早坂光司さん(石巻RC)2時間25分30秒


今年も斉藤太一さん(アシックスRC)が優勝しました。
2位と3位は約8分の差(距離にして約2km)あり、逆に3位から10位までは約6分以内と、
北海道の有力選手を中心に上位を占めたようです。
朝の洞爺湖


テントを張る、作.AC札幌のジョウ


みんなを待っています


作.AC札幌メンバー


仲間のありがたみを感じます


チームメンバーと


いつもお世話になっている札幌スポーツ館ランニングクラブのみなさん


直樹とアケミ


作ちょっとRUN?のみなさん


TONDEN.RCのユウキくんと


スタート前の作.AC札幌メンバー


その後、スタート30分前に出発し21km地点へ走って移動しました。
7km以降はかなりの追い風でしたので、30km以降は向かい風が強いなと感じました。
洞爺湖マラソンは高低差はもちろん、コースによって温度差もあり、意外と難しいコースですよね。
大滝さんを中心とする第2集団(21km付近)


坂本康佳


ハーフまでは集団でした


加藤さん、後半も安定感ありましたね


こちらも加藤さん


こちらも加藤さん、後ろは坂さん


ハーフまでは2時間40分を切るペースでした


裕太さん、頑張ってください!


みんなのテレビの京谷さん


富樫さん


女子優勝の藤澤舞さん


昌敏


鎌田さん


リョウスケ


ヨッシー


翔さん


昨年は作マラでお世話になりました


お元気そうですね!


ナオキさんいつもありがとうございます


サブスリーペースで走ります


ハーフの通過が1時間30分のナイスなペーサーでした


ハノハノ陸上部の福田さん


ちばりよ~RCの栗山さん


RISEの舞さん


フレングRCの須田さん


太田尚子さん


ユウイチロウ


ノリコさん


スエーデンさん


日刊豊平、名寄ハーフ出て洞爺湖出場の光岡美貴さん


チハルさん


クンちゃん


ムラカミ先生


直太朗


アリガさん


生理学者の當瀬先生


いつもよりリラックスしているようでした


ヒロタさん


中間点付近で応援していました


ノリヒロさん


コウジさん


ワダさん


オサム


オリタさん


アズマさん


ここからは折り返し後の写真です


みんなのテレビ京谷さん


昌敏


ヨッシー


りんちゃん


強くなりましたね!


宮本真二さん


アユムと伊藤さん


翔さん


直樹


雅樹、苦しそう


いつも笑顔のツルタさん


ユウキさん


スエーデン


チハルさん


くんちゃん


アサヌマさん


作マラ2連覇中の光岡美貴さん


ロッテンマイヤー


今日は黒いハンカチ


KMCのミウラさん


樋口先生


土屋さん


ヤマグチさん


見事なラップですね


アッキー


ここまで徹底する姿を拝見し、涙が出そうになりました


なのでブレました(笑)


頑張れ、オサム


ワダさん


オリタさん


社長ありがとう


ナカタさん、尊敬しています


ナオコさん


ミホコさん、いつも頑張っていますね


タツヤさん


私はいいの、楽しく走れれば


タイムも別に気にしない


でも、練習不足は結果に現れるわ


う~ん、いつもより動かないなあ


ホシダさん


北海道の多くの市民ランナーが目標とする洞爺湖マラソン。
道内各地で、フルマラソンが続々と増えていく中、
やはり洞爺湖マラソンは魅力がありますね。
年々、給水ポイントでの対応も素晴らしくなり、
スタッフのみなさまの、気さくなお声掛けにも嬉しくなりました。
運営に当たられたスタッフの皆様、そして、ご参加の皆様、本当にお疲れ様でした。
最後に、素敵なゴールシーンで締めたいと思います。
さわやかな笑顔です


いつもみんなを楽しませてくれる湧別YSACのみなさん


最後までよく頑張りましたね!


次こそサブフォーを


ミエ、またナイトランで一緒に走りましょう!


ジョージ、今年はオホーツク網走マラソンで


ソバージュ、自己ベストおめでとう


ミチヨさん、今年も大井川で!


迫力満点な走りをありがとう


友情の証だよ


練習の成果を発揮できずに、悔しい気持ちのランナーの方も多いかもしれませんが、
一年なんてあっという間です。
また地道に頑張りましょうね!

Print Friendly, PDF & Email