第1回 作.AC真駒内マラソン写真集VOL.3

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月3日(文化の日)
男子総合優勝の土橋晋也さんと


田村智之さん年代別4位入賞おめでとうございます!


年代別優勝の後藤則史さん(ちばりよ~RC)


「作.AC北海道さんの記念すべき第1回だから」
と、前日、
「帯広フードバレーとかちマラソン」
で力走したにもかかわらず、無理を押してご参加くださいました。
ちばりよ~RCの代表として多くのランナーに慕われている後藤さん。
本当にありがとうございました。
これからも、宜しくお願い致します。
低温と雨の中、最後まで走ってくれてありがとうございました!


年代別4位の坂大祐さん


坂さんは、大学の後輩です。
100kmは8時間を切るウルトラランナーなんですよ。
遠くから来てくれて、本当にありがとう。
間もなくスタートから3時間になります


なんとかサブスリー達成!


その後ろから1km6分のペースランナーが30kmを通過しました


年代別優勝の須藤正明さん(フレングRC)


フレングRCもアットホームで、癒されるチームですよね。
練習等でお会いする度にホッとします。
渡辺さん、お疲れ様です!


ナンシー中野さんも前日のフードバレーを走っています


年齢別3位の花さんは愛知県からの参加なんですよ!嬉しかったです!


ねねすけが印象的でした(^o^)


女子の部優勝の光岡美貴さん


素敵な表情です


40代優勝の後藤さん


3位の橡木さん


アシックス、明治SAVASさん、札幌東急インさんから副賞がありました


50代優勝の須藤さん、3位の花さん


そして、最終ランナーのゴール!


ゴール後、握手をしました


「最後まで走らせてくれてありがとうございました」
とおっしゃってくださり、本当に感動しました。
窓際からも応援していました


作.AC北海道の旗


作.AC札幌、作.AC旭川の女子メンバー


最後にみんなで写真を撮りました


大会終了後、天候はどんどん悪化


午後6時にはこんなにも


大会自体は、レースと言うよりは、
練習会のような大会と位置付けているランナーが多かったと思います。
それを裏付けるかのように、ほぼ全員が前を狙うのではなく、
ペースメーカーに付いて走っていました。
8グループの大集団とでも言うのでしょうか。
天気こそ、恵まれませんでしたが、
ランナー同士、互いに声を掛け合って、応援ボランティアの温かい声援もあり、
僕としては描いていたレース展開でした。
多くの皆様に支援され、なんとか第1回を終了することが出来ました。
ご参加のランナーの皆様はもちろんのこと、
それを支援する側も相当たいへんだったと思います。
いつもは走って帰るだけの大会が、裏方に回ると、実はこんなに大変だったのですね。
何事も、どんなに下準備したところで、経験してみなければわからないことが多々あります。
身に染みて、感じました。
至らぬ点が多々ありましたことを、お許しください。
改めまして、この大会にかかわる全ての皆様に心から御礼申し上げます。
本当に、ありがとうございました。
作.AC北海道
代表 作田徹