福岡国際マラソンを振り返って 

このエントリーをはてなブックマークに追加

12月1日
プログラムを持って

フルマラソン2時間40分以内の公認記録を、
2年以内にクリアしていなければ出場できないという狭き門の国際レースに、
今年は作.AC北海道から5名の選手が出場しました!
晴れの舞台に1年間の集大成を出すため練習してきました。
1㎞3分35秒~36秒で余裕持って走ってます

今回、一番期待していたのは磯松でした。
今年は春先から好調で5月の洞爺湖マラソンも2時間36分17秒の自己ベスト。
ハーフマラソンもコンスタントに1時間13分台をクリアしていたので、
2時間33分台では行けると読んでいました。
ところが直前に膝に違和感、練習量を落とし、なんとかポイント練習もこなしたものの、
調整時の距離不足からか、30㎞以降はほぼジョグ状態でした。
ただ、通過タイムから2時間33分台を狙って走った果敢な挑戦は素晴らしいし、
無難に2時間34分~35分で行くより、若いうちは当たって砕けて欲しいです。
だから、これで良かったんです(^^)
イッソ、残り12㎞、辛かったでしょ。
次も同じように、潰れるの覚悟で挑んでね。
18㎞付近

28㎞付近で徐々に離れてきます

33㎞付近は4分ペースまで落ちていました

ちょっと脱水状態かな

頑張れ!イッソ!!

磯松紀広
424位
17分55秒-18分07秒-18分10秒-18分08秒-
18分11秒-18分44秒-19分59秒-24分27秒-
10分57秒
2時間44分38秒
前半1時間16分22秒
後半1時間28分16秒
スタート前に磯松と

一番不安だったのは坂本ちゃんでした。
ただ、彼は爆発的な突進力と、潜在能力、そして我慢できる精神力。
それが武器なので、大会直前まで不調が続いていても、
レース時に波に乗れるチャンスはありました。
月間300㎞で、しかも通勤ランがメインで。
正直、後半の潰れかたは否めません。
しかし、苦しくなってからの粘りは評価できるところだと思います。
ちょうど、40㎞手前で並走し、
「40分切るよ!」
との問いに、
「はい!」
と、苦しみながら応えてくれたのが嬉しかったです。
走りながら涙が出そうでした。
18㎞付近ではちばりよ~RCの後藤さんと同じ集団でした

28㎞付近

パワフルに走ってます

ここからが我慢!

すでに限界を超えているはずなのに前を行きます

しっかり練習を積んでチャレンジして欲しいです(^o^)

あと少し!坂本ちゃん!!

坂本康佳
290位
17分56秒-18分06秒-17分57秒-18分15秒-
18分03秒-18分34秒-19分49秒-21分13秒-
8分58秒
2時間38分51秒
前半1時間16分19秒
後半1時間22分32秒
18㎞付近の藤井翔太

翔太も2時間30分切りを目標にレースペースを設定しました。
ただ、11月の十勝フードバレーでかなりの好条件にもかかわらず、
ハーフマラソン1時間12分27秒。
これではいくら持久力のある翔太でもせいぜい、2時間31~32分しか行けません。
しかし、その後の20㎞ペース走で逆に出づらい河川敷で1時間10分11秒で走ったので、
「競い相手に恵まれれば行けるかも」
とは伝えました。
ハーフですでにきつかったそうなので、完全な力不足です。
冬場、また一緒に走って2月のレースで倍返ししましょ!!!
スタート前

大濠公園スタート500M地点

28㎞付近

ちょっとキツそうですね

33㎞付近からは気持ちとの戦いです

藤井翔太
172位
17分35秒-17分46秒-17分54秒-17分56秒-
17分47秒-18分05秒-19分19秒-19分55秒-
8分17秒
2時間34分32秒
前半1時間15分09秒
後半1時間19分23秒
33㎞付近はかなり苦しそうでした

イシケンと僕とは実は25km地点で34秒差あったんです。
それが30㎞地点で5秒差!!
ところが、イシケンはここから徐々にペースアップ!
40㎞地点では22秒差となり、ついには見えなくなってしまいました。
あとでラップを見たら25㎞~30㎞は記録が出づらい区間だったんですね。
全体的にここだけラップがダウンしています。
イシケンはここでラップが落ちても冷静さを保っていたんですね。
逆に僕はラップを下げまいと、必死に維持したんです。
その後の、僕のペースが徐々に落ちているのがわかるかと思います。
唯一、僕が失敗したところです。
イシケンは8月に肩鎖関節脱臼をし、十勝フードバレー後には梨状筋症候群に。
そこで焦らず、うまく上げてきました。
今回のイシケンのレース展開は見事で、
今までどちらかというと後半弱いイメージがあったのですが、
福岡では後半に力を発揮し、ここ数回の不完全なレースを払しょくしました。
18㎞付近

気さくなポーズです

最後まで諦めません!!

40㎞過ぎても手を上げるイシケン

石井憲
248位
18分09秒-18分22秒-18分38秒-18分33秒-
18分46秒-19分02秒-18分42秒-19分05秒-
8分21秒
2時間37分38秒
前半1時間17分47秒
後半1時間19分51秒

Print Friendly, PDF & Email