第92回北海道陸上競技選手権大会

2019年8月10日(土)

網走市営陸上競技場

 

レース終了後、陸上競技場をバックに

 

男子10000Mの表彰式

皆様、こんにちは。

第92回北海道陸上競技競技選手権大会が網走市において開催されました。

1日目は男子10000M、男子1500M、女子5000Mが行われ、

北海学園大学陸上部の瀬能拓真が10000Mで2位に入賞致しました。

最高気温17℃、風速2Mと、記録を狙うには絶好のコンディションでしたね。

 

[男子10000M]

1位 岩本元汰(札幌学院大学)31分45秒26

2位 瀬能拓真(北海学園大学)31分48秒02

3位 川口大聖(北海学園大学)31分52秒57

4位 高橋孝弘(作.AC旭川)31分58秒73

5位 星竜也(道南陸協)32分11秒97

6位 椛澤智貴(札幌学院大学)32分20秒03

7位 鈴木大聖(札幌学院大学)32分24秒50

8位 島谷樹(北海学園大学)32分26秒83

11位 田中亮太(北海学園大学)33分43秒42

 

[男子1500M]

6位 高橋拓海(北海学園大学)4分09秒57

 

8位まで入賞でした

 

まずは女子5000M

 

出場者は6名でしたが、頑張りましたね

 

4位でゴールしました

 

澤井玄さんが尚子さんの付添いです

 

続いては、男子1500M

 

スタート前の北海学園大学1年生、髙橋拓海

 

思い切ってスタートしました

 

1周目65秒、2周目69秒と弱気でしたが

 

最後の1周で必死に追い上げ

 

ラスト200Mで前を行く5人の選手を抜き、6位入賞

 

拓海、おめでとう!

 

拓海、頑張ったね

 

そして男子10000M

 

スタートします

 

1周77秒と落ち着いたペースで走ります

 

元佐川急便陸上部の星竜也さんが良い走りです

 

前半の5000Mは16分04秒で通過

 

ラスト2000M、4選手に絞られました

 

9200Mまで3選手で競い合いました

 

ラスト1周

 

高橋孝弘が4位に浮上しました

 

ゴールの様子

 

ゴール後はぐったり

 

涙が出そうです(出ないけど)

 

お疲れ様でした!

 

孝弘もなかなか立ち上がれません

 

ようやく立ち上がりました

 

星竜也さん、5位入賞!!

 

男子10000M表彰式の様子

 

レース後、チームメンバーと

本日は、男子5000Mに作.AC北海道の金内健治、北海学園大学の島谷樹、牧野祐季、田中亮太、川口大聖、瀬能拓真が出場します。

今日も一日、頑張りましょうね!

北海道選手権の最新記事8件

>LIFE with RUNNING 「作.AC」

LIFE with RUNNING 「作.AC」

 この先もずっと、「走り」を楽しみ、「競技」に熱くなり、多くの「仲間」と共に走り続けられる。そしてランニングを通してこそ経験できるランニングスタイル"LIFE with RUNNING"を大切にするチームとして作.ACは活動を続けていきます。

CTR IMG