名寄サンピラースノーマラソン

2019年1月20日(日)

 

冬の鍛錬に最高のランニングイベントです!!

こんにちは、作田です。

寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

インフルエンザも流行しているようですので、地下鉄、地下街、大型施設など、群衆の場面では十分注意しましょうね。

ちなみに私は出掛けにマスク、家に戻ると手洗い、うがい、そしてニンニクと長ネギを毎日です。

さて先々週、名寄市へ行ってまいりました。

第3回名寄サンピラースノーマラソン。

今年も、作.AC北海道、そして北海学園大学メンバーとともに参加させて頂きました。

お招き頂き、大変うれしく思っています。

 

素敵なプログラムを作って頂き、ありがとうございます!!

今年から10マイル(16km)となりました。

阿部雅司さんプロデュースとあって、コースは大変過酷です。

何と言っても2kmの周回コースを8往復するのですから。

しかも往路は上り、復路は下りと、どこをとっても苦しく、余裕がありません。

しかし、それが冬の鍛練となるのですよね。

さすが阿部雅司さんです!!

それでは、楽しかった名寄市での模様を写真にてお伝えいたします。

今回は1泊2日で行ってまいりました。

札幌市高速インターから車で約2時間30分で名寄市です。

意外と近いですよ。

午前中、栄町にあるつどーむで練習をし、午後2時には札幌を出発致しました。

 

19日(土)は北海学園大学つどーむ20000Mペース走(AVE.3分30秒)

 

作.AC札幌メンバーと太田尚子さん

 

北星学園大学の山根司選手も参加!!

 

その後、つどーむから名寄市へ移動

 

着いてすぐに雅司ナイトランメンバーの皆様が歓迎会を開いてくださいました!!

 

お忙しい中、加藤市長にも来てくだだき、嬉しかったです

 

大会当日(1月20日)

 

加藤市長からご挨拶がありました

 

彼らにはもう何も言うことがありません、素晴らしいです

 

スタート前、阿部雅司さんから一言

 

6km、10km、そして10マイルと一斉スタートです!!

 

スターターはもちろん、阿部雅司さん

 

掛け声に、ハイタッチなど盛り上げてくれた大聖

 

スタート後、士別中学校の選手がトップを走ります

 

全国大会にも出場する、強豪校なのですよ

 

こちらは、加藤市長と阿部雅司さん

 

 

 

ご多忙の中、スーツで走る市長に感動しました

 

ここから眺める景色からなぜか、遠い昔を想い出します

 

除雪後でけっこう滑りました

 

レース時の雪国コーディネイト、おしゃれですね

 

あ、これはまた違った意味で、おしゃれですね

 

網走からイナバさん、ありがとう!!

 

マサシナイトランクラブの期待のホープ、ヒラヤマさん

 

ヒナさん、これからも走り続けてくださいね!

 

景色が素晴らしいです!!皆様、ぜひいらしてください!!

 

ナツコさん、網走からありがとうございます!!

 

DRUNKERSの斉藤さん、いつもありがとうございます!!

 

ハリモトさん、とってもチャーミングです

 

尚子さん、玄ちゃん、最後までサポートありがとう!!

 

ソリ遊びと思ったのに、尚子さんの介護みたくなってしまいました

 

伊藤さん、菊地マネージャーの司会、最高に面白かったです!!

 

あっという間でした

 

 

表彰式の様子

 

プレゼンターはもちろん、阿部雅司さん

 

終了後は外に出て

 

記念写真を撮りました!!

 

阿部さんからエストニアのお土産をもらいました!!

 

SAKUというビール、もったいなくて飲めません!

 

お声をかけてくださり、すごく嬉しかったです!!

 

最後は、マサシナイトランクラブメンバーと記念写真

 

 

 

最後に、加藤市長と一緒に

冬のマラソンイベント、増えましたね!!

今年に入って、1月14日(月・祝)のほっかいどう大運動会、1月27日(日)の北海道スノーマラソン、2月10日(日)の札幌スポーツ館杯スノーマラソンin千歳、そしてこの名寄サンピラースノーマラソン。

それぞれ特徴があって、楽しいですよ。

でもどんなに楽しいイベントでも、心に痛みがあっては辛いですね。

走りにも影響します。

時間があっても、心が豊かでないと走っていても楽しくない。

原因がわからないと、いつまでも相手を責めてしまう。

でも結局は相手ではなく、自分の責任なのですよね。

ずっと笑顔でいたいなら、時には諦めることも必要です。

次回は、1月27日(日)に行われた、第5回スノーマラソンの様子をお伝えいたします。

それでは、今週も仕事に走りに頑張りましょうね!!

最後になりましたが、名寄市様、そしていつも作.AC北海道を支援してくださっている、ミヤザキスポーツの遠藤様に深く感謝しています。

ありがとうございます!!

>LIFE with RUNNING 「作.AC」

LIFE with RUNNING 「作.AC」

 この先もずっと、「走り」を楽しみ、「競技」に熱くなり、多くの「仲間」と共に走り続けられる。そしてランニングを通してこそ経験できるランニングスタイル"LIFE with RUNNING"を大切にするチームとして作.ACは活動を続けていきます。

CTR IMG