アシックス作.ACランニング講習会7月30㎞ペース走① 

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月21日(海の日)
於:札幌東急イン
今回は豊平川河川敷で行いました~


こんにちは!
アシックス主催の作.ACランニング講習会にご参加の皆様、
ありがとうございます。
今回も多くの皆様にお越し頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
北海道マラソンを意識した30㎞走でしたが、
本番さながらの気象状況に、皆さん、かなりキツかったのではないでしょうか?
最高気温29℃、しかも上りの向かい風、下りの追い風とあって、
北海道マラソンでの厳しさをイメージできたかと思います。
昨年は平均気温が22.6℃、さらには2009年は19.9℃と、
過去には涼しい条件のもと、自己ベスト続出の年もありました。
ただ、それは4~5年に一回くらい!?(笑)
北海道マラソンは洞爺湖マラソンのようには行きません。
「いや、俺は違う!!」
と思っている、あなた!
違いませんから(笑)
これでわかったでしょ、厳しさが。
もし25℃を超えたら1㎞あたり10秒、
30℃を超えたら20秒を落としてくださいね。
僕も今年で24回目となる北海道マラソンですが、
ここ数年は楽しく、少し苦しく、無理し過ぎずで走っています。
だから普段のレースより、けっこう諦め早いです(^^ゞ
もちろん若い頃は、北海道マラソンが全てでしたが、
体力的に2時間40分切りを意識するのはもういいかなと(^^ゞ
実際、2010年度以降は2時間40分は切れていないし(笑)
今は練習の一環として、冬のレースに照準を合わせています。
なので、狙うレースは他で(笑)
北海道マラソンは年に一度の
「ランナー祭り」
だと思って走ったほうが良いかもしれません。
リスクの大きなレースですからね。
秋にはハーフマラソン大会が目白押しですし、
次に繋げるくらいの気持ちで挑んでくださいね(^o^)
ただ、タイムは年齢だけでは決めつけられません。
僕のように何十年も走り続けてきた錆びついた40代と、
最近始めた元気な40代とは伸びしろが違います。
全てのランナーに当てはまる事柄ではないので、
北海道マラソンで限界にチャレンジも良いと思いますよ!
尚子としんちゃんの名コンビ!


コース攻略


SAVASフルマラソン完走セット


オシャレな行燈


ペースメーカーを務める作.AC北海道メンバー


作.AC札幌メンバー


札幌東急インから約1.2㎞で豊平川河川敷です


元気よく走りだしました!


ここはレギュラーメンバー揃いですね~


けっこうな迫力です!


暑いから早く走ろうよ~!


給水は若きベテラン菊地マネージャー


頑張ります!


注意事項なんていいからさ~


え?座らせるの!?


まさかのストレッチ?


ようやく解放されたわ!

Print Friendly, PDF & Email