サロマ湖100㎞ウルトラマラソン2015

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年6月28日(日)
藤澤舞が登録女子3位で世界選手権出場!!


高田由基さんが4位で世界選手権出場へ


サロマ湖100㎞ウルトラマラソンご出場の皆様、お疲れ様でした。
100㎞世界選手権の日本代表選考会も兼ねており、登録の部4位までが代表入りとなりました。
作.AC北海道からは藤沢舞さんが出場し、安定した走りで3位に入賞、
7回目の日本代表が決まりました。
また、作.AC北海道と非常に仲の良い、愛知陸協の高田由基選手が4位に入り、
昨年に引き続き日本代表に選ばれました。
女子2位は旭川走友会の片山志保さんです。
男子は大激戦でした。
つい数年前までは、7時間切れば代表争いに加われたのですが。
男子はフルマラソンで最低でも2時間20分~25分の実力があり、我慢強く、
かつ、省エネ走法で挑まないと、代表は厳しくなりましたね。
[陸連登録男子]
1位 原 良和 6時間35分49秒
2位 永田 務 6時間36分39秒
3位 板垣 辰矢 6時間40分33秒
4位 高田 由基 6時間42分04秒
5位 清本 芳史 6時間44分09秒
6位 坂本 貴亮 6時間46分44秒
7位 石川 佳彦 6時間52分45秒
8位 前田 洋輔 6時間54分14秒
9位 早坂 光司 6時間54分30秒
10位 尾崎 剛 6時間54分51秒
[陸連登録女子]
1位 望月 千幸 7時間36分39秒
2位 片山 志保 7時間44分31秒
3位 藤澤 舞 7時間53分56秒
4位 太田 美紀子 7時間57分51秒
5位 兼松 藍子 8時間06分09秒
6位 長岡 美奈 8時間07分47秒
7位 柿沼 久代 8時間17分09秒
8位 加藤 千代子 8時間19分32秒
9位 上谷 聡子 8時間29分28秒
10位 能勢 結希 8時間46分33秒
高田由基さん、2014日本代表の早坂光司さん、女子優勝の望月千幸さん


スタート前の由基


また、同日、旭川市で鷹栖ジョギングフェスティバルがあり、
作.AC旭川メンバーが活躍しました!
ハーフ女子総合優勝の熊本香織さん


ハーフ男子年代別2位の野村智幸さん


10㎞女子総合優勝の富山美羽さん


10㎞男子年代別優勝の長野慎也さん


10㎞男子総合優勝の阿部雅行さん


この日は、道内各地でマラソン大会が数多く開催されました。
ご参加の皆様、お疲れ様でした!

Print Friendly, PDF & Email