TONDEN.RC合宿

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年8月1日(土)~2日(日)
TONDEN.RCメンバ-と


作.AC北海道の古田仁さんが指導する、ジュニア陸上クラブ、
「TONDEN.RC」
現在100名近い子供たちが在籍する、北海道を代表するクラブのひとつです。
古田仁さんは1990年代、実業団選手として5000M、マラソンなどで活躍。
その後、理学療法士の資格を取り、数多くの経験と実績を積み重ねてきました。
TONDEN.RCはそんな古田さんの一番生き生きするとする場所です。
8月1日(土)にはデイサービス&パーソナルフィットネスの施設をオープン。
施設長として活躍の場を拡げています。
住所は札幌市中央区北4条東1丁目3-1


パシフィックタワー札幌1階ですよ~


お花を贈りました


玄関前にも


施設内


楽しいですよ~


阿部雅司さんも


僕も


ベッドもあります


古田さんが色々と教えてくれますよ!


あ、すいません。
ちょっと、ふざけ過ぎました(笑)
2日間にわたるTONDEN.RC合宿ですが、
1日目の午前中は、真駒内公園で作.AC北海道練習会を行いました。
いつも集まるメンバーって一緒なんですよね~


暑いです!


ウォーミングアップ


3㎞をリラックスして


眩しい!


本練の前なのにすっかり疲れてしまいました(笑)


4分をベースに10周


阿部さんと僕は6周まで


練習不足


翔太は7周まで


水をかける尚子


イシケン10周目


僕らはクールダウン


ゴール


練習会終了!


その後、アシックス池田美穂さんのランニング教室のお手伝いへ向かいました。
場所は円山公園、真駒内公園から約20分かかります。
池田美穂さん、本州では有名な指導者として教室はすぐに埋まってしまうほど


そして午後、古田さんの待つ、小樽手宮陸上競技場へ


道内を代表する子供たちが犇めいています


お気に入りのユウキ


そして再び札幌へ


あ~忙しい!


ホームパーティをしました


メイちゃん


外で焼き肉です!


お疲れ様でした~


楽しかったですよ~


そして翌朝、再び小樽へ。
前日は、真駒内、円山、小樽、そして札幌となにがなんだかわからない一日でした。
前日は30㎞走った後に、TONDEN.RCの子供達と1500M、800M、200Mなどもうぐったり(笑)
2日目は午前中回復20㎞に、午後はTONDEN.RCメンバーとリレーを走る予定です。
午前10時に小樽に着きました


作.AC北海道メンバーは小樽の街を走って観光しました~


暑い!


船をバックに


波止場って感じですよね~


さらに走っていくと、


石原裕次郎記念館がありました!


吉川晃司っぽくなってしまいました


いいね~ヨット


観覧車


午前中は約20㎞走りました~


家族みたいですね


午後からはクロスカントリーコースで駅伝を行いました。
この日は27℃でしたが、林道の中は涼しかったですよ~
長橋なえぼ公園


早く着き過ぎてしまいました


TONDEN.RCメンバーと合流


阿部雅司さん


クロスカントリーコースですから砂利があって当然です


強くなる子は砂利なんか気にしませんよ(笑)


楽な道ばかり走っているから強くならないのかな(汗)


水が気持ちいい~


水が気持ちいい~


さあ、いよいよリレーが始まります!


約8.1㎞を翔太が引っ張ります


気持ちよさそうですね~


僕はスタートから2.1㎞を担当しました


まだかなあ~


あ、きたきた!


子どもたちの熱心な姿勢に感動しました


一生懸命です


最後まで諦めない!


無事終了しました


最後にご挨拶させて頂きました


大きくなったらきっと、この経験が生かされることと思います


これだけの子供たちをまとめるって相当大変でしょうね


TONDEN.RCの発展を心から願っています


子どもたちの面倒を見ながら、
ただ速くなるだけでなく、心も体も成長していこうと指導する古田さん。
僕らも、純真で素直だった時代を思い出しました。
生きていくためには、ずるさや、要領も得なければいけないのだけれど。
正直ものが損をする時代ですが、損をしてもいいじゃない。
騙されたふりをして相手を喜ばせましょう(笑)
負けるが勝ちです。
古田さんて、そんな人なんですよ。
これからも応援します。

Print Friendly, PDF & Email
2015年8月5日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : sakuac