猿払村でランニング&懇親会

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月14日(土)
ホテル猿払

札幌を午前10時に出発し、途中の美深町、音威子府村で休憩し約5時間30分。
猿払村に着きました~
まずは練習しなきゃ!
午後6時からの懇親会に間に合うように、純と志保を誘って外に出ました。
国道238号線沿いは距離表示もありました。
海を眺めながらのランニングはもう最高でしたよ~
広い牧場では牛たちがたくさんいました

国道238号線はオホーツクラインとも言うそうです

猿払パーキングシェルター

風力発電のための大きな風車

ポロ沼って名前、かわいいですね

なんだか神秘的で好きかも

猿払酪農マップ

猿払川ではイトウが釣れるそうですよ

そのまま海に流れていきます

この写真、なかなか気に入っています

片道8㎞で折り返し、トータルで16㎞。
後半は時間がなくて、カメラを持ちながら1km/4分15秒でJOGしました~
なんとか5時30分前にホテル猿払に到着!
ちょっと余裕あるからお風呂にも入れる~
そして、午後6時から増田明美さんを囲む会に参加させて頂きました。
ちょっぴり緊張します。
こんな感じでした~

まずは自己紹介から。
「はじめまして、タテヤマと言います」
と最初の方が話し終わると、空かさず増田さんが、
「あ、タテヤマさんね、私、タテヤマさん忘れないわ」
さらに続けて、
だってね、私、千葉県出身でしょ。
千葉に館山(タテヤマ)市ってあるのよ。
だから、忘れないわ。
そんな感じで、懇親会の参加者の名前を確認しながら、
すべての人の名前を覚えるんですよ~
明美さん、本当に感動しました。
「明美の部屋」
とか他局でやらないだろうか!?
期待に胸がふくらみます。
その後、懇親会でカラオケも歌ったのですが・・・
最初は僭越ながら僕が歌わせて頂きました

僕が歌い終わった後、
「ちょっと、徹さん、やるわね!」
じゃあ、わたしも歌うわ。
えぇ~っとね、私はね、あれよ、あれ。
あれ歌うわ。
だから、あれよ、
「石狩挽歌よ、北原ミレイの!」
なかにし礼さん作詞の名曲です

さすが増田さん、北海道の名曲できましたね~
実はこの曲、僕も大好きなんです。
みなさんもすでにご存じかと思いますが、増田さんは歌が大変お上手なんですよ。
北原ミレイさんの次にうまいのではないでしょうか。
石狩挽歌でステップ踏みます。
明美節炸裂!

続いて、
「増田明美の夫」
のゼッケンでおなじみの明美さんの旦那様、木脇さん。
歌はなんと、
「RUNNER」
夫の木脇さんがRunnerを歌い始めると、明美さんがいきなりもも上げを(笑)

少女のように走ります。
「さぁ、みんなも走りましょう!」
走る~走る~おれ~た~ち

はい、もっともっと~
走る~走る~おれ~た~ち

まだまだ~
走る~走る~おれ~た~ち

さすがに疲れちゃったわ。
一方、歓談の席では・・・
わたし、増田明美さんに似てるってよく言われるんですよ!

あらそう!嬉しいわ~
あ、でも、ちょっとだけあなたの顔をじっくり見させてもらってもいいかしら?
う~ん、そうね~、あ、そうだわ、あのね、あなた、江川詔子さんに似てるわよ。
美人よ~とっても!
よく、世界に3人のそっくりさんがいるって言うでしょ。
わたしはね、都はるみさん、宮沢元首相が多いかしら。
そして、その次が江川詔子さん。
だからわたしにとって江川詔子さんは3番目の人なのよ(笑)
最後に全員で写真を撮りました~!

午後6時から始まった懇親会も、あっという間に午後10時になってしまいました。
ホタテに、ホタテに、ホタテに、毛ガニに・・・
もう一度食べたい!

2013年9月18日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : sakuac