5歳から走り始め、小学校時代はちびっ子健康マラソン旭川大会3連覇、中学時代は全道中学3000Mで4位に入賞するなど活躍した。

高校入学後も順調に記録を伸ばし、高校1年の日体大記録会5000Mでは14分57秒79の自己べストをマークした。

しかし、期待された矢先、成長期の練習過多が影響してか、大腿骨疲労骨折などの度重なるケガに悩まされ、2013年春には股関節を痛め手術した。

2015年北海学園大学に進学し、再起を図るものの、2016年に再び股関節を痛め、2度目の手術。

本格的に競技に復帰したのは2017年。

その後も地道に努力を続け、現在に至る。

2019年度より作.AC北海道に加入し、アシックスランニング講習会はじめ、多くのイベントに携わる傍ら、北海学園大学陸上部の中長距離コーチを務め、仲間とともに競技力向上に努めている。

自己ベスト

5000M 14分57秒79(2012年12月)

10000M 32分15秒38(2017年10月)

ハーフマラソン 1時間08分43秒(2019年3月)

主な成績

2018年03月 日本学生ハーフマラソン 1時間11分47秒

2018年09月 北海道学生陸上競技選手権 5000M 15分31秒72

2018年12月 日本体育大学長距離競技会 5000M 15分14秒38

2019年02月 青梅マラソン 30km 1時間41分45秒

2019年03月 日本学生ハーフマラソン 1時間08分43秒

ジュニア指導

札幌市立盤渓小学校(2016年、2017年、2018年)

名寄市ジュニア教室(2016年、2017年、2018年)

秩父別町ジュニア教室(2016年、2017年)

湧別町ジュニア教室(2016年、2017年、2019年)

主な活動

2017年12月 豊平区×札幌ドームスポーツバイキング2017(講師)

2018年07月 旭川30K(ペースランナー)

2018年08月 当別スウェーデンマラソン(ペースランナー)

2018年09月 日本最北端わっかない平和マラソン(3時間以内ペースランナー)

2018年09月 オホーツク網走マラソン(4時間以内ペースランナー)

チームメンバーの最新記事8件

>LIFE with RUNNING 「作.AC」

LIFE with RUNNING 「作.AC」

 この先もずっと、「走り」を楽しみ、「競技」に熱くなり、多くの「仲間」と共に走り続けられる。そしてランニングを通してこそ経験できるランニングスタイル"LIFE with RUNNING"を大切にするチームとして作.ACは活動を続けていきます。

CTR IMG