オホーツク網走マラソン2017

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年9月24日(日)
網走市長のお出迎えに涙が出そうになりました


おそらく、北海道らしさで言えば道内最高の大会ではないでしょうか


180万本のひまわり畑


コスモスの小径


ゴール会場をバックに


2017年9月25日(月)の朝日新聞より


第1回目からペースランナーとしてご協力させて頂いております。
「ランナーだったら、こういうコースを走りたい」
「ここでこういう言葉をかけてほしい」
「走るだけでなく網走観光もしたい」
「でもしっかり完走もしたい」
網走刑務所をスタートし、JR網走駅を通過し、山あり、海あり、湖あり。
オホーツクサイクリングロードを経て、最後は大曲緑地のひまわりロード。
今どきの大学生。
指揮者がいるかいないかで大きく変わる。
網走市の強い想いが、学生の心を動かしているのだと思います。
だからあれだけのボランティア活動ができる。
もし、網走市の想いがそこまででなかったら、
こうはならなかったでしょう。
4㎞地点では恒例のカニ汁、さすがの演出でした。
ステーキに、ラフランス、コカ・コーラ、牛乳、シジミ汁。
ランナーの欲しいものをよく知っている(笑)
さすがとしか言いようがありません。
昨年までは3時間以内のペースランナーでしたので、
あまり余裕がありませんでしたが、
今回はすべて摂りました。
どれもおいしかったです。
網走といえば、網走刑務所、オホーツクの海、能取岬、
網走湖、能取湖。
もちろん他にも見どころ満載ですが、
その多くを42.195㎞で網羅しています。
そして、制限時間は昨年より30分伸びて、6時間30分。
何より感動したのは、網走市長のおもてなし。
ゴールゲートで一人一人にご挨拶。
しかも、かけた言葉は、
「頑張って」
ではなく、
「(網走に来てくださって)ありがとうございました」
でした。
トップランナーのゴールから最終ランナーまでずっといました。
主催者にとって、一人でも多くの方に参加してもらえることほど、
嬉しいことはありません。
市長は本当に嬉しかったのでしょうね。
オホーツク網走マラソンの前に、
前日は美唄ハーフマラソンがありました


土橋晋也さんが優勝


札幌選手権1500Mでは金内健治が3位


ちょっと落ち込んでいます


オホーツク網走と同日に旭川ハーフ


雅行、玄が川内優輝さんと写真


ここからはオホーツク網走マラソン


プログラムにご紹介くださりありがとうございます!!


前日の飛行機より(ご参加の方から頂いた写真です)


素敵ですね


感動的です


女満別空港で


お出迎え体制が素晴らしいです


網走出発前に真駒内公園で練習会


12kmのペース走を


それぞれの体調に合わせました


僕らは車で移動


BGMはもちろん


ホテル到着後ミーティングをしました


片山純から一言


夜は


夢のような時間をありがとうございました


翌朝、東横イン網走駅前で


こういう日をずっと待っていました


一緒のチームになれてうれしいです!!


そうは見えないけど


心で喜んでいるのよ!!


あれ、警備の方ですか?


これでも、3時間以内のペースランナーなんですけど


わーいわーい着いた着いた~~!!


わくわくして踊りたくなっちゃった


へぇ


テンションマックス!!


あたしたちもギミギミシェイクよ!!


エリック・ワイナイナさん、ありがとうございます!!


ちょっと和人、金さんとのツーショット邪魔しないでくれる?


こんにちは、雅人です


えーっと


はい、さようなら


スタート前の札幌スポーツ館RCのノリヒロさん


YSACの海谷さん


裕也も3回連続出場


ペースランナーは風船を着けて走ります


[ペースランナーリスト]
3時間00分以内→片山純(作.AC北海道)川口大聖(北海学園大学)
3時間30分以内→作田徹(作.AC北海道)島谷樹(北海学園大学)
4時間00分以内→片山志保(作.AC北海道)瀬能拓真(北海学園大学)
4時間30分以内→太田尚子(作.AC北海道)牧野祐季(北海学園大学)
5時間00分以内→田中宏和(作.AC札幌)鎌田英人(作.AC札幌)
5時間30分以内→小高公秀(作.AC札幌)林康之(作.AC札幌)
6時間00分以内→菊地真司(作.AC北海道)田中亮太(北海学園大学)
6時間30分以内→紺野百合子、根布博子(札幌スポーツ館RC)
スタート時のタイムロスが6時間30分以内で約10分ありました。
しかし、ゴールゲートは6時間30分で切られます。
なので、実際には6時間20分で走らなければなりません。
安藤さん、光岡さん、奥村さん夫妻、いつもありがとうございます!!


無理しないようにね


祐季、風船ふくらませるよ


踏ん張り過ぎよ!


祐季くん、意外と面白いんだね


どう、僕の風船姿は?


べつに


北海学園大学メンバーフューチャリング百合子と真知子


あら、コウジさんじゃないの!!


あれ?つぼっちゃま??


みんなで撮りましょ!!


3km地点


序盤は余裕もあって楽しそうです


4時間30分以内のペースランナー


尚子さん、祐季


オホーツクの海をバックに


5時間以内のペースランナー


ここは確実な7分ペースで


今回は全員がペースランナーを務めましたので、
レース中の写真があまりありません。
しかも、ゴール後は応援に回りましたので、
表彰式などの写真や、大会の様子がわかる写真も極端に少ないです。
申し訳ありません。
ゴール後は応援に回りました


大曲緑地に入ってからゴールまで約1.8kmあります


100km北海道記録保持者の片山志保さんが4時間以内のペースランナー


ゴールまでけっこう長いんですよ


YSACがんばれー


裕也さん、ガンバです!!


やっぱり網走はいいね!


イブリジニー!!


とってもかわいい先導車


4時間30分以内がやってきました


かなり余裕を持ったペースです


写真を撮りにゴール地点へ向かいます


おめでとうございます!!


4時間30分以内チームがゴールしました


嬉しいゴールですね!!


やっぱり祐季


さすがに10代でフルマラソンは疲れたね


5000M15分台で普通に走るんだけど


祐季くん、大人になったらもっと楽しく走れるよ!


網走は楽しいね!!


5時間以内にずっとついていたミナミさん


最後は元気にスパート


わたしもスパートするわ!!


みんな最後は前に行くので


ペースランナーの最後ってけっこう寂しい(笑)


しっかり5時間以内です


水谷市長に感動します(涙)


はーい、たつきだよ~ん


ひまわりだらけもいいですよ!!


へぇ~


祐季くん、一緒に応援しようよ!


あともう少し!!


東京農業大学オホーツクのみなさんの力強い応援


かわいい


欲しいかも


最後まで諦めません


6時間以内は歩いて走ってを交互に


再び、コスモスの小径


再び、ひまわり


5時間40分台でゴール!!


さあ、最後はかっこよくみんなで


どんなポーズで行こうかね


手をつないでね


そしてやってきました6時間以内


昨年も6時間以内の菊地マネージャー


楽しい6時間の旅でした


みなさんを楽しませてくれますね


6時間30分のペースランナーは百合子と真知子


もう少しです


完走嬉しい!!


ゴールまであと一歩


おめでとうございます!!


さあ残り2分


最後まで


ダイコンさんと


百合子、真知子、お疲れ様でした


6時間30分超えてからも


最後が・・・


すごい迫力!!


うわー!!


素晴らしい感動をありがとうございました!!


吸い込まれそうな表彰式の様子


年代別女子


ゴールゲートをバックに志保ちゃんと、祐季


ひまわり畑に感動する、樹と拓真


サービス精神旺盛だね、たつきは


さすが尚子さん、失うものはもう何もありません


網走市長は180万本とおっしゃってました


コスモスの小径もなかなかです


ゴール後、雅人と


チームメンバーと


ゴール付近で


帰りの車では


BGMはもちろん


来年は一人でも多くのランナーの皆様に、
オホーツク網走マラソンを走ってもらえたら嬉しいです。
これからも、
「オホーツク網走マラソン」
を応援しています!!
ご参加のみなさん、本当にお疲れ様でした。

Print Friendly, PDF & Email