SUBARU滑和也選手が札幌帰省

このエントリーをはてなブックマークに追加

懐かしのヴィクトリアで


一緒に食事をしました


みなさん、こんにちは。
高速レースだった、東京マラソン、名古屋ウィメンズマラソンが迫力あり過ぎて、
なんだか、その狭間の、びわ湖毎日マラソンが沈んでしまっていますが、
つくづくレースも、その日の運に左右されるなと思いました。
もちろん、運も実力のうちですが。
朝の気温、風向き、競い合うメンバー、そして、レースペース。
うまく乗るか、乗らないかで大きく変わります。
また、集中するタイミングを逃すと、最後まで中途半端で終わってしまいます。
もちろん、レースの流れも大きく影響しますね。
自分の実力を知っていても、その波に乗ろうとオーバーペースになったり、
逆に安全なペースで落とし過ぎると、リズムを取れずに、気づいたらゴールしていたり。
多くのレースを経験して知る部分も多いと思います。
でも、知ったときはもう、けっこうな年になっているんですよね(笑)
先日、滑和也選手が札幌に帰省し、一緒に走りました。
滑選手は北海学園大学出身なんですよ。
なので、北海学園大学緒距離メンバーにとって、滑選手は自慢の先輩なのでしょうね。
滑選手は卒業後、作.AC北海道に所属し、主にトラック種目で活躍しました。
SUBARU陸上部の奥谷亘監督からいただいた写真です


ゴール前ですね


画質がいいですね


きっといいカメラなのでしょう


もちろん、カメラワークもいいですね


パーマかけた?


びわ湖毎日マラソンの日は、苗穂駅前温泉蔵の湯に集合し、
回復20kmJOGをしました。
滑和也さん、頑張ってください!!


集合写真


俺って人気ない?


まあいっか


コースは札幌新道経由環状通りで


遠くに見える山々がきれいですね


滑さん頑張れー!!


苗穂駅前温泉蔵の湯で観戦していました


19位まではテレビに映っていたのに


レース直後に、なぜか高田由基との写真が送られてきました(笑)


週明けの練習では、札幌盤渓小学校まで走りました!


滑選手とつどーむ練習


もちろん、記念写真を撮りましたよ(笑)


練習後、ヴィクトリアで食事会


北海学園大学メンバーは恵まれていると思います。
色々吸収して、経験して、走りだけでなく、精神的にも強くなってもらいたいですね。
滑和也選手、ありがとうございました!!

Print Friendly, PDF & Email
2017年3月16日 | カテゴリー : 滑和也 | 投稿者 : sakuac