第2回 作.AC真駒内マラソン VOL.4

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年11月3日(文化の日)
優勝は一橋聖也さん、2位の土橋晋也さん


女子総合優勝は昨年に引き続き光岡美貴さん


みなさん、こんにちは。
VOL.4では、周回での様子をお伝えいたします。
前後入り組んでおりますが、写真で、雰囲気を感じてくだされば幸いです。
尚子さん、慎也


きみちゃん、賢亮


1Km6分30秒


やっぱりいたユリコ


走ってくれてありがとうね~


あと3周ですよ~


1km3分50秒は2周通過


昨年優勝の土橋晋也さん


1km4分30秒も2周通過


1km5分の阿部さん、舞さん、ノムさん


ベテラン勢がペースメーカーなので安心して付いてくださいね


尚子さん、慎也は3周目、ここから直樹が入ります


1km5分45秒は4時間ギリギリ切りたいランナーに合わせます


昌敏、ゆっこ宜しくね!


救護、監察のお二人、宜しくお願い致します


男子のトップ集団


ペースメーカーから離れてからの集中力が大事ですね!


トモミさん、いつもランニング講習会に参加してくれてありがとう


前田豊子さん(余市MC)は1990年代の北海道市民ランナーの女王でした


作.AC真駒内マラソンにご参加いただき、とても光栄に思います


湧別町YSACの石川さん


本当は足痛かったんでしょ?


作.ACの大会だからと無理を押して参加してくれて、涙が出そうでした


周回の度に掛け声に応えてくれて、嬉しかったです


金子さん、今年も参加してくれてありがとう


田口さん、これからも応援しています


則史~!!


フードバレーとかちマラソンでの復活、おめでとう!


湧別町YSACのみなさん


立ち止まってくれて、嬉しかったよ!


ナオコさん、昨年に引き続きご参加頂きありがとうございます


1km3分50秒30km通過しました


ラスト10kmでペースアップして何とか2時間40分を切ってもらいたいですね


1km5分30秒30km通過しました


3時間30分を切ってね!


トップの一橋聖也さんが40Kmを通過


5時間切りを目指すランナーも30kmを通過しました


ここからはクンちゃん


6分15秒


朋恵、ジョウよろしくね!


1km6分30秒の社長、ババミ、マユミも30km通過


5分00秒の舞さん、ノムさん


1994年リレハンメルオリンピック金メダリスト阿部雅司さん


ラスト2.195km


1km5分30秒は尚子さん、慎也、直樹


見事なペースメイクでした


3時間59分台で無事ゴールです


40km通過後、ペースアップするランナーが多かったですね


なのでゴール時にはペースメーカーだけが残ってしまったりします(笑)


1km6分15秒もラスト2.195kmです


1km6分30秒も40Km通過


最後はペースメーカーだけが残ってしまいました(笑)


無事ゴールしてホッとしたね~


一久大福堂のお餅をどうぞ!


1km7分のスエーデン、ナンシー

Print Friendly, PDF & Email