洞爺湖マラソン2015 ゴール付近で

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年5月17日(日)
ゴールに向かう選手たちの雄姿


ゴールゲートはこんな感じ


息子さんに迎えられ嬉しそうな茂樹


バナナを持っているノムさん


お茶目なイシケン


くんちゃんは3時間14分20秒の自己ベスト!


その後、ゴール付近で、いつもお世話になっているランナーの皆様を応援させて頂きました。
みなさん、いい表情してましたよ。
アラカワさん!折り返しでの応援、嬉しかったです!


ノリヒロさん、やっと実力発揮できましたね


アッキーも頑張ったね!


何とか無事ゴールした、熊本さん


マユミもゴールしてホッとしました


ゆっこ


マナミさん、また一から頑張ろう!


ナオコさん、3時間32分14秒の自己ベストおめでとうございます


ロッテンマイヤーさん、また来年頑張ろう!


ホシダさん、自己ベストおめでとうございます


翔太も応援してました


生理学者の當瀬規嗣先生も自己ベスト!


まだまだ応援したかったのですが、チームメンバーの表彰式があるため、
途中で戻りました。
13時30分から男女総合3位までの表彰式がありました。
男子総合3位の翔太、女子総合優勝の舞ちゃん、
仲間として、凄く嬉しかったです。
本当におめでとうございます。
なお、藤澤舞さんのレース出場は凄まじく、
(今に始まったことではないのですが、)
4月19日(日)かすみがうらマラソン 2時間53分40秒
4月29日(祝)みどりさわやかマラソン 1時間25分25秒
5月5日(祝)日刊スポーツ豊平川マラソン 1時間25分35秒
5月10日(日)仙台国際ハーフマラソン 1時間24分49秒
これがあっての洞爺湖マラソンって(笑)
ちゃんと狙えばもっと出るのでしょうが、それでも走りたいそうです。
女子総合優勝の藤澤舞と2位の佐藤さん


総合優勝の斉藤太一さんは2009年から6連覇です


※2011年は崖崩れにより20㎞のため
男子年代別表彰の様子


女子総合優勝の藤澤舞は2年連続3回目の優勝


50代も熾烈な争いです


男子60代も表彰されるのは嬉しいし、励みになりますね


長野慎也キャプテンは2時間37分57秒で総合15位


阿部ちゃんもサブスリーでゴール


新聞の取材を受けた舞ちゃん


洞爺湖マラソン8連覇9回の記録を持つ太田尚子さんも無事完走!


金子祐介は3時間09分54秒


逢坂明美さんと菊地マネージャー


歩とりんちゃん


産休中の祐美ちゃんと尚子さん


レース後、一足先に帰る作.AC旭川メンバー


チーム作っと!とソバージュ