第63回なよろ憲法記念ロードレース

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年5月10日(日)
なよろ健康の森陸上競技場発着
道内では最も歴史のある第63回なよろ憲法記念ロードレース


作.AC北海道、作.AC札幌、作.AC旭川メンバーがサポートします


道内では最も歴史のある、なよろ憲法記念ロードレース。
今年で63回を迎えます。
名寄市さんとのお付き合いも今年で6年目。
それだけに名寄市に対する思い入れは深いですね。
申込期間は2015年3月3日(火)~4月10日(金)まで
皆様のご参加を心からお待ちしております。
阿部雅司さん、太田尚子さんとともに2013年から名寄観光大使を務めています


開会式の様子


スタート前


作.AC旭川メンバー


慎也キャプテン、潤司、孝弘


洞爺湖マラソンを翌週に控えているのでペース走で余裕を持って


ハーフマラソンは周回で2周走ります


楽しそうでしょ!


ノムちゃんも


阿部ちゃんも


イシケンと雅行


菊地マネージャー


加藤市長も走ります!


チームワークの良い作.AC旭川


作.ACとはとっても仲の良い、湧別YSACも参加してくださったんですよ


応援も楽しいですね


名寄の遠藤さん、アスパラボーイさんと


表彰式の様子


クールダウンする作.AC旭川の阿部雅行


この時はハーフをフルマラソンの通過タイム前後(1時間17分台)で余裕を持って走り、
翌週の洞爺湖で2時間37分11秒で走ったんですよね。
とても上手な最終調整だと思います。
あ、走り込んでいるランナーには適していますが、月間250㎞以下の練習量だと、
疲れが残るかもしれません。
その時は、最後の1週間、休養を多く取り入れてくださいね。
走った後のリラックス感が伝わってきます


ほぼ全ての写真は菊地マネージャーが撮っています


レース後のクールダウン


長閑で気持ちいい~


作.AC北海道メンバーは前日入りし、ジュニアと市民ランナーのためのランニング講習会を開きます。
もうすっかりお馴染みのランナーもいるんですよ~
昨年の前日アドバイス会の様子


大人の部


翌日のレースに影響ないようリラックスして走ります


ジュニアの部


尚子さんとイシケンが担当


楽しそうですね!


最後に記念写真を


走り足りないので


食事はORTOがおススメ(要予約)


こんな美味しいパスタ生まれてはじめて


イシケンと菊地マネージャー


札幌から高速で3時間弱です。
高速バスだと往復で5.750円ですよ~
ぜひ、走りに来てくださいね!