札幌スポーツ館ランニングクラブ3月練習会

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年3月8日(日)
12000Mのペース走を行いました


毎月恒例の、札幌スポーツ館ランニングクラブ練習会。
2010年4月からなので、今年で6年目になります。
ほんと、あっという間でした。
北海道の老舗、(株)スポーツハウス様から、
「札幌スポーツ館にランニングクラブを作ってほしい」
というご相談があり、喜んでお引き受けしたのを覚えています。
2015年2月の練習会の様子


最初は太田尚子さんと、実質二人で運営していました。
当時、市民ランナーの道内トップとして活動していた太田尚子さんですが、
正直、自分の練習したかった時もあったでしょう。
でも、
「いつかは年を重ね、トップから落ちる」
と、言い聞かせ、
「だったら、早めに指導の方にスライドしていった方が良い」
などとアドバイスし、誘い込んだと思います。
まあ、十分頑張りましたからね、尚子さん。
人間って、順番があるんですよね。
次から次へと。
悲しいけど、永遠には続かないんですよね。
携帯で撮った割には画質がいいでしょ


1997年にオープンするまでは、ランナーの冬の練習場は、
真駒内セキスイハイムアリーナだけだったんですよ~
今は恵まれていますね。
今年からつどーむナイトランも取り入れています


週末はつどーむに行く機会が多いですよね


この週も


この週も


電気代、けっこうかかるんでしょうね~


この日の札幌スポーツ館ランニングクラブの練習会は12000mのペース走。
1㎞あたり4分20秒、4分50秒、5分20秒、5分50秒の4グループ。
まあ、なんて中途半端な設定なんでしょう(笑)
昼休みはつどーむレストランで


午前練が作.AC札幌、午後から札幌スポーツ館ランニングクラブの練習会。
現在は50名のメンバーがいるので、
古田さん、イシケン、そして作.AC札幌メンバーにも、
ペースメーカーなどのお手伝いをしてもらっています。
いつもありがとう。
この日はちょうど、名古屋ウィメンズマラソンの日。
作.AC北海道の太田尚子さんはじめ、作.AC札幌の馬場美帆さん、高橋朋恵さんが出場。
そして、札幌スポーツ館ランニングクラブのメンバーも多く参加しましたよ。
その中で、自己ベストを大幅に更新したのがロッテンマイヤーさん。
3時間22分17秒でした。
続いてはマユミさんで3時間29分36秒。
その他、アサギさん、ナオミさん、ハイジ、真知子、ミエさんも頑張りました。
前日調整練習前の菊地マネージャーと作.AC札幌の馬場美帆


名古屋と言えば味噌煮込みうどん


太田尚子さんは、前半のアクシデントで5㎞を26分台まで落としたものの、
最後のラップは22分台まで持ち直し、3時間15分32秒でゴールしました。
あれだけ練習した割には、結果だけみると不本意ですが。
次のレースで爽快に走ってもらいたいです。
結果だけ見て判断するのは、浅い人。
過程をみて判断するのは、深い人。
仲間ってその過程を知っているから、互いを支えられるんですよね。
まあ一人の方が楽だけどね。
年を重ねると、乗り越えられないことも多くて(笑)

Print Friendly, PDF & Email