釧路でランニング講習会-KMC編-

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月30日(日)
釧路マラソンクラブの情報はこちらから
[釧路マラソンクラブ](http://http://ameblo.jp/kushiro/)
集合写真


たけちゃんとお揃いのブレーカーです!


釧路と言えば、幣舞橋や湿原などが有名ですよね。
ですが、僕にとっての釧路は、スポーツビーイング釧路であり、
「釧路マラソンクラブ」
です。
まさか、自分が道内各地でランニング講習会を開くなんて、
夢にも思わなかったし、そんな発想も浮かばなかったです。
釧路をはじめ、名寄、湧別、猿払、秩父別と、
どこも情のあふれる人たちに恵まれ、毎年毎年、お声をかけてくださり、
感謝の気持ちでいっぱいです。
それぞれにしっかりとした代表の方がいて、
その地区のランニングシーンを牽引し、そして広めているのが素晴らしいです。
そんな光を放つ方々にご指名を受けるのは私自身、光栄であり、そしてもちろん、
本望であります。
釧路マラソンクラブの代表は田森さん。
生きてきた年輪を感じる、包容力のある頼れる人生の先輩です。
「札幌からわざわざ釧路まで・・・」
って思うでしょ。
でも、JR釧路駅で待っていてくれて、
僕が着くと、
「待ってました!」
と優しい笑顔で迎えてくれるんですよ。
その瞬間が嬉しいんですよね。
来て良かったと思います。
たくさんの本格派ランナーに来ていただき嬉しかったです


釧路はレベルが高く、たぶん道内一じゃないかと


実は右目をケガしてしまって、この日はあまり見えませんでした


準備体操をします


その後、約2km離れた練習場へアップがてら移動します。


いつも来てくださってありがとうございます


帯広からご参加のナナさん、ありがとうございます


遠くに見えるのが釧路陸上競技場


右に行くと1周240Mある室内施設、湿原の風アリーナ釧路があります


グループわけをします


といっても、釧路はレベルが高過ぎます。
1km4分30秒組と初心者ファンラン組のみ。
そのほとんどが4分30秒組です。
実際には3.3kmくらいあると思います


ファンラン組は尚子さんが担当


釧路では人気の太田尚子さん。
「どうしても太田尚子さんを呼んで欲しい」
という要望で、スポーツビーイング釧路の奥山店長にお願いし、
実現しました。
僕は4分30秒組で10km


後ろ姿もカッコいいですね!


あーちゃん、写真ありがとう!


これも、あーちゃんから


ペース走終了後に記念写真を撮りました


楽しいクールダウン


和気あいあいとした整理体操


最後に偉そうに一言


アシックスの奥山店長、いつも感謝しています


北海道を代表する女性市民ランナー浅沼志保さん、旦那さんと


浅沼さんと一緒に走れて凄く嬉しかったです。
釧路では浅沼さんを目指して、フルマラソンで上位にランキングされるランナーが多いんですよ。
3時間30分で走っているのに、
「あたし遅くって・・・」
って(笑)
十分エリートですから。
帰りは気を付けて


僕らはこれに乗りました


次回は来年6月になると思います。
釧路マラソンクラブのご活躍を祈念しております。

Print Friendly, PDF & Email