2014北海道マラソン前日アドバイス会

このエントリーをはてなブックマークに追加

8月30日(土)
たくさんの方に来ていただき感謝の気持ちでいっぱいです


8月2日、9日、16日、23日と続けてきた北海道マラソンアドバイス会ですが、
今回が最終回です。
アシックスショップ札幌マルヤマクラスは札幌の円山地区にあり、
地下鉄円山公園駅6番出口直結です。
北海道マラソンEXPOの最寄駅(地下鉄東西線大通駅)から3駅ほどあり、
どちらかというと、
「わざわざ足を運ぶ」
場所にあります。
スタンプラリーで北海道マラソンフェアを行っている4店舗を回ると、
「オリジナルトートバックがもらえる」
という特典があり、
他店は用意した100個すべてなくなったのに対し、
マルヤマクラスは場所が遠いせいか、
けっこう残っていたんですよ。
この日は、10時開店を前に多くのお客様が入口に並んでいました。
「きっと、トートバック欲しさに並んでいるんだろうなあ」
と、開店と同時に、
「トートバックはこちらです~」
と大きな声で、誘導したのですが、
ほとんどの方が、
「トートバック?」
「わたし、作田さんの北海道マラソンアドバイス会を聞きに来たんですよ!」
と、多くの方が会場に向かい、あっという間に席が埋まりました。
もう涙が出そうで・・・(出ないけど)
前日の大事な時に、わざわざマルヤマクラスまで来てくださって、本当に嬉しかったです。
少しでも気持ちが上がるよう、そして、
北海道マラソンの醍醐味を伝えることに務めました。
僕は今年で24回目の出場となります。
記録を狙っていた頃は、もうピリピリしてましたね。
人と会うことを避け、一人集中みたいな(^^ゞ
緊張で吐き気がして、食事も摂れなかったり。
ここ数年は楽しく、ちょっと苦しく走っています。
昨年からの腰のケガが治らず、いまだリハビリ中ですが、
ここ6ヵ月は練習量も月間150~200kmほどに落とし、
内容もウォークジョグで、ようやく快方に向かい始めています。
ほんの数か月前までは、まさか北海道マラソンを走れると思っていませんでした。
でも、やっぱり北海道マラソンは走りたい。
ギリギリまで考え、痛みのないペースでゆっくり走ろうと決めた次第です。
明日、なんとか北海道マラソンを完走したいです!
今までは、我慢できる痛みなら我慢して走っていました。
でももう我慢はしません。
10年後も走っていたいですしね(^o^)
この年齢になると、先が不安だし(笑)
レース前後のエネルギー摂取について


本当に嬉しかったです


実はこの日、12時からチームメイトの結婚披露宴が苫小牧であり、
11時にマルヤマクラスを出発しないと、間に合わないもので(^^ゞ
相変わらずのうるさいトークで後半は耳障りだったでしょう(笑)
またぜひ来てくださいね!
なので11時以降はイシケンに交代しました~


本当に、ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email