康太の結婚披露宴

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月20日(日)
嬉しい康太の結婚!


作.AC札幌メンバーの斉藤康太さんの結婚披露宴に出席しました。
旭川で行われるとあって、札幌からの出席は厳しく、
僕と尚子さん、地元旭川のノムさん、そして、康太と仲の良い、
イッソ、tacada、作.AC札幌のヒロキャプテンが足を運びました。
ちょっと早く着いてしまったので、尚子さんと散策しました~
プールサイドでポーズを取る、勘違いな女


氷点通りにふさわしくない衣装


誰も呼んでいないのに振り返る、自意識過剰なおじさん


氷点橋っていうんですよ~


遠くに見えるのがJR旭川駅


とってもきれいな忠別川


長閑でしょ~!!


さて、いよいよ披露宴が始まります。
ずっと子供だと思っていたのに


緊張感がいいですね


祝杯とご挨拶をさせて頂きました


康太と出会って早や6年。
走る管理栄養士として、現在は礼文島で働いています。
札幌や旭川といった都会で走っている僕らにとって、
サイクリングロード、河川敷、スポーツクラブ、
陸上競技場、そして一番大事なランニング仲間は、
走るためには不可欠であり、ない生活は考えられません。
いつも一人で黙々と。
もちろん、自然に囲まれた素晴らしい街ではあると思うのですが、
上を目指すランナーにとっては、
決して恵まれた環境で走ってると言えません。
そんな中、本当に良く頑張っていると思います。
気持ちが途絶えがちなときもあるでしょうね。
でも、これを克服したら、
誰にも負けない精神力が付くから!
フルマラソンの35㎞からは気持ちだからね。
楽なコースで記録を出すより、
きつい難コースでライバルに勝つ方がずっと価値があります。
本当のマラソンランナーになるための修行の場として、
礼文島は最高の場所だと思います。
きっと、大都会のランナーより、礼文島のランナーの方がずっと我慢強いはず。
おめでとう、康太!


最近の結婚披露宴では互いにケーキを食べさせ合うんですね~


え~!!


口が裂ける~!


どれも美味しかったです


この花は私です、やっときれいに咲いたのです


スーツもなかなかでしょ!


いつも元気いっぱいの康太


QUEENS Kをバックに


披露宴終了後、記念写真を撮りました~
まさかのGメン75風?


早く着替えたいわ


さすがに疲れたわね


帰りは、それぞれに。
旭川から札幌へ向かう途中、ふと横を見るとランナーの姿が!
作.AC旭川の富山潤司


眩しかったです!


康太!
今まで通り、ずっと走り続けるんだよ。

2014年7月20日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : sakuac