洞爺湖マラソン2014-10㎞は高橋孝弘が優勝!-

このエントリーをはてなブックマークに追加

5月18日(日)
優勝タイムは33分13秒

洞爺湖マラソンには、フルマラソンの他に、
親子2㎞、小学生2㎞、5㎞、10㎞と言った種目があります。
これがフルマラソンだけなら、ガチガチな大会になってしまうのでしょうが、
種目を増やし、幅広い年齢層が走ることにより、和やかな雰囲気になりますよね。
10㎞では作.AC旭川の高橋孝弘が優勝しました。
フルマラソンをサポート後、急いで10㎞スタート地点へ向かう太田尚子

あたし、これでも洞爺湖の女王って言われてたのよ!!

今じゃ、ビニール袋を抱えたおばちゃんだけど

10㎞には作.AC旭川の高橋孝弘が出場しました

悩ましいポーズなんだけど、

どうしてもロン毛倶楽部に目が行ってしまいます

ひそかに応援しています(^^ゞ
さて!集中、集中!

スタートしました~!

絶対優勝するぞ!

そして、走ったら肉!


やった~

気持ちいい~

嬉しい~

終わってホッとした~

若いっていいなあ

かっこいいし

でも、太ももは太田尚子並だね

ひっそりと尚子さんも10㎞に参加しました

休んでも治らないケガもありますよね。
どこも痛みもなく走れるって幸せなことだと思います。
たぶん、尚子さん本人が一番歯痒いでしょうね~
一日も早く復活してもらいたいですが・・・
でも、人間って順番がありますから!
道新スポーツの取材を受ける太田尚子

久し振りの取材だったわ!もっと厚塗りすればよかったわ!

あら、孝弘じゃない!一緒に写真撮りましょうよ~

二人ともパンチがあるね~

って、しんちゃんが言ってました

12月までには腰を完治させ、元気に走りたいです!

そりゃー応援じゃなくて、誰より走りたいですよ!