作.AC北海道ランニングクリニック4月写真集②

このエントリーをはてなブックマークに追加

主催:アシックス販売(株)北海道支社
4月13日(日)
写真:菊地真司(作.AC北海道)
写真集①とは微妙に違うんですよ~見比べてみてくださいね!

スタート前のノムさん

茂樹、かっこいい~

かっこよく写っています

尚子さんは1㎞6分30秒ペース

疲労回復で敢えて6分30秒で走るランナーも多いです

スタート前なのに行儀が良すぎる雅樹が気になります

雅樹をみるたびに、藤正樹っていう歌手を想い出すんですよ

確か、忍ぶ雨という歌だったような・・・さすがにレコードは持っていません。
阿部ちゃんと當瀬先生

當瀬先生は豊平川マラソンに出場するため、1㎞5分にチャレンジです

ハーフマラソン1時間35分を切るランナーが多いですね

ノリヒロさんは僕に似て、距離は正確です

僕は1㎞6分担当です

先月に続き、クララが隣りです

ビジョガーが多くてとっても嬉しいです(^o^)

カタカナにしてみました。
やっぱり、女性が走ると華がありますね

松の木をバックに

売店をバックに

両手でVサインって三原っぽくないですよ

せっかくのきれいなシューズが

中島公園外周は1.03㎞なんです

ニューヨーク恋物語の桜田淳子のヘアバンドに似ています

チャンスは自分でつかむのよ!
ノムさん、サングラスがカッコいいです

雅樹、キャップがかわいいです

この日は、中原理恵の話題になりました

「僕、この前、東京に行ってきたんですよ~」
「何、また話しを懐メロに持っていこうという魂胆ね!」
「いやいや・・・」
「じゃあ行くよ!東京と言えば?」
「何?東京ららばいって言わせたいの?」
「そう(笑)、中原理恵の」
大ヒット、東京ららばい

1978.3発売、オリコン最高9位34.1万枚
「でもさ、東京ららばいの次の曲ってわかる?」
「え?次?」
「え?なんだっけ?」
「知らないの!?残念だな~」
デイスコレディーを知らないなんて!

1978.8発売、オリコン最高14位22.8万枚
けっこう売れたのに(笑)
その後、レコードが出るたびに売れなくなりました。
しかし、後半は売上とは裏腹に魅力的な曲を数多くリリースしていました。
なかでも、この曲は最高です!
あ、た、し、捨てられちゃった~

このジャケットシブ過ぎ!もっと吹っ切ったブギーな感じにすればよかったのに。
2曲目はディスコレディーだよ!

実力派ぞろいの1㎞4分30秒チーム

阿部ちゃんは来月もランニングクリニックに来てくれるんですよ~

終わってほっとするノムさん

1㎞6分チームもサブフォーランナーが多いので最後は5分15秒を切って上がりました~

當瀬先生は1㎞5分で走りきりました!!

今日は茂樹がカッコよく見えて仕方ありません、なぜ?

しんちゃんと加代子さん

クミコさん、くんちゃんはお揃いです

気持ちよさそうですね~

ゴール後の爽やかな写真

これもいい写真です

チームしんちゃん

70年代アイドルのブロマイドっぽいでしょ、白樺並木で

ちんすこうさんの悩みを聞いてみたいです

ロッテンマイヤーさん

ペース走後、帰りの中島公園付近で

上から撮ってみました

終了後、作.AC北海道メンバーと

作.AC札幌

作.AC北海道、作.AC札幌と一緒に

その後、當瀬先生を囲んで食事をしました~

もう、感激です!!

Print Friendly, PDF & Email