言問橋、桜編。

このエントリーをはてなブックマークに追加

言問橋
東京へ行ってきました~

「どんだけ、言問橋が好きなんだよ!」
と、言われそうですが、
好きなんですよね~、言問橋が。
桜がきれいな言問橋周辺を走りましたよ~
清水由貴子さんが歌った、
「言問橋」
とともに、
「桜」
を、お楽しみくださいませ。
それでは、どうぞ。
三の酉まである年は、

なぜか寒いねと、あなたは、

自分のコートをいきなり脱いで、

私の背中にかぶせてくれた

人並みに押され、つまずくたびに、

もしかしたなら、このまま私、

倖せにまぎれ込めそうと、

あなたの袖を、離さなかった

浅草生まれの君だから

祭りが似合うねと、あなたは、

一番小さな熊手をひとつ

私のてのひら乗っけてくれた

言問橋をゆきかう人に

もしかしたならこのまま私、

倖せの橋を渡れそうと、

耳打ちをして、教えたかった

言問橋を

ゆきかう人に

もしかしたならこのまま私

倖せの橋を渡れそうと

耳打ちをして、教えたかった

都営浅草線で羽田空港まで37分で着きますよ~

清水由貴子さん、4月で5周忌ですね。

ご冥福を、お祈りいたします。

2014年4月7日 | カテゴリー : 作田徹 | 投稿者 : sakuac