猿払村に行ってきました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2月22日(土)
ホテル猿払に2泊しました~

2月20日(木)~22日(土)
毎年の恒例行事になりつつある、猿払村運動教室を開催しました。
みなさん、猿払村ってどこにあるかわかりますか?
北の果て、稚内市のとなりなんですよ~
オホーツク海側にあります。
2年前に初めて訪れてから、すっかり猿払が好きになりました。
札幌から約6時間。
さすがに雪道運転は疲れる。
というよりは、電車でのんびり、いろいろと考え事をしながらボーっとしたいなと。
なので車ではなく、JRで約3時間、バスで2時間かけて猿払へ向かいます。
本を読んだり、音楽を聴いたり、景色を観たり。
色々と良いアイディアも浮かんでくるんですよね~
いつもその場しのぎで仕事をこなしていますが、
その多くは、満足できる内容ではないし、
「時間をかければよいものが出来る」
と、わかっていながら、なかなか実行に移せない。
その繰り返しです。
なので、この6時間の一人の空間は僕にとって貴重なんですよ。
こんな歌を聴いたり、
キャロルキング1968-1976

2枚組でデジタルリマスターされています。
ちょっとした迷信を想い出してみたり、

こちらもリマスターされています。
ディスコな気分になってみたり、

SHM-CDなので音が良く、特にピークを過ぎた1990年代後半の曲がカッコいいです。
さすがに、6時間の旅なのでバラエティに富んでいます。
JR音威子府駅でバスに乗り換え。
音威子府駅がこれまた素敵な駅で。
さようなら、スーパー宗谷1号

林業の町だけあり、駅の外観も木造り風です

駅構内には天北線歴史館があります

平成元年で廃止になったのですね

昭和40年代っていい響き~!!なんか落ち着きます

古いものにはふたをする傾向がありますが、そうじゃないですよね。
和みますね~

壮大ですね~

バスに乗り2時間。
猿払村に到着しました~
宿泊先のホテル猿払

青々としたオホーツクの海

歓迎会を開いて頂きました

こんな感じ

続きはまた。

Print Friendly, PDF & Email
2014年3月3日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : sakuac