20000Mペース走

このエントリーをはてなブックマークに追加

真駒内セキスイアリーナ
もんちゃん、キョウヘイと

久し振りにペース走をしました。
3分55秒なので70秒~71秒で走ったのですが、つどーむより気持ちが集中するのか、
あっという間に走り終わった感じです。
10周(3060M)毎のラップ
12分02秒-12分02秒-12分00秒-11分50秒-11分47秒-11分34秒-6分40秒
トータル1時間17分56秒
1997年に東区につどーむが出来るまでは、
冬のスピード練習は、真駒内アリーナだったんですよ~
そりゃーもう、凄い賑わいで。
ただ、当時は本格的な市民ランナーが今のように多くはなかったので、
主に、高校、大学、道警、自衛隊、そしてホクレン、丸井今井といった、
実業団チームの利用がほとんどでした。
なので真駒内アリーナは、いつも緊張感で満ちていましたね。
一周306.7mなので、距離を取るのが大変でした。
でもその分、距離やペースに敏感になれましたし、
加えて、調整力も養うことが出来た気がします。
今は走れば距離もわかるし、ペースもわかるし。
GPSウォッチが当たり前になり、便利になりましたね~
便利過ぎて、自分の勘が衰えそう(笑)
だから僕は使っていません(^-^ゞ
1周70秒で

ずっとイーブンで

同じような写真ですね

やる気満々のキョウヘイ君

久し振りにもんちゃんと一緒に走れたし、良かったです。
あ、尚子さんと磯松も(^^ゞ

2014年2月10日 | カテゴリー : 作.AC北海道 | 投稿者 : sakuac