SUBARU陸上部の滑和也が区間4位!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年1月1日(水)
皆様、あけましておめでとうございます!
今年も宜しくお願い致します。
力走する、滑和也

僕は、ニューイヤー駅伝2014in群馬に出場する、
SUBARU陸上部の滑和也の応援に行ってきました。
2011年3月まで、作.AC北海道メンバーとして市民ランナーながら、
スーパー滑ちゃんと親しまれ、いつもトップを目指し頑張っていた、
あの、滑和也です。
アシックスランニングクリニックや、アシックスナイトランでも、
お馴染みでしたね。
第2中継所付近

これを作ったのはノム妻です!凄いでしょ!画家になれば良かったのに

滑ちゃんのアップの様子

すれ違いざま、「ばっちりです!」と自信に満ち溢れていました

2011年4月、日本を代表する実業団チームである、
SUBARU陸上部に縁あって入部させて頂き、今年で3年目。
数々の世界舞台でご活躍された、奥谷亘監督のもと、
この2年間、しっかり土台作りをし、
そして勝負の3年目でようやく芽が出てきました。
生まれ育った北海道を離れ、
厳しいトレーニングに挫けそうになった時もあったでしょうね。
1年目は貧血、そして筋力不足によるケガ、スタミナ不足による後半の失速など、
2年目もケガで継続した練習が出来ず、焦りや、危機感の中、
もう、ギリギリのところで走っていたのでしょう。
でも、実業団選手って、みなさん、そうなんだと思います。
滑ちゃんだけじゃない。
結果が全てだから。
すごくシビアな世界だと思います。
ここ数か月で、いくつかのチャンスに恵まれ、
それを滑ちゃんはつかんだのです。
きっかけって大事ですからね。
誰にでも巡ってくるチャンス。
それに気づくか、気付かないかで運命って変わる気がします。
きっと、滑ちゃんは
「ここだ!!」
と気づいたのでしょう。
「ここで頑張れなかったら、終わり」
そこまで考えていたと思います。
滑ちゃんの雄姿を見ながら、そう感じました。
注目選手がひしめく中、堂々の区間4位。
東日本予選でも区間2位の快走をみせましたが、
今回の走りで、さらに実力を証明することができましたね。
沿道の方が「滑さんの応援ですか?私も!!」と一緒に応援をしてくださいました

ありがとうございます!!
3区の4㎞付近です

第2集団

そして5位グループにSUBARUの滑和也が!

ゴール後、群馬県庁付近で

SUBARUは9位でした!

滑ちゃん、カッコよかったよ!!
本当に嬉しかった。
ただ、来年に向けての滑和也応援貯金は1日100円から200円にしようと思います。
やっぱり年越しくらいはゴージャスにしたいと思ったので。
コンビニ弁当だったから(笑)
100円のお釣り、多く出すぞ!!

2014年1月1日 | カテゴリー : 滑和也 | 投稿者 : sakuac