作.ACランニングクリニック11月

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月10日(日)
アシックスショップ札幌
この場所では最後のランニングクリニックになります

皆さん、こんにちは!太田尚子です。
悪天候にもかかわらず、
11月のランニングクリニックにも50名を超える、
たくさんのランナーの皆様にご参加頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
皆さんの熱気もあって、ランニング中は雨が降りませんでしたね!
例年ですと、札幌マラソンが終わってしまうと、参加者が一気に減る傾向にあり、
昨年も確か34~35名程度だったと思います。
それが、こんなに来て頂けて・・・嬉しかったです。
本当にありがとうございました。
北海道の大会は、ほとんど終了してしまいましたね。
皆さんの一年はいかかでしたか?
大会、大会で、その度に、緊張、喜び、悔しさ、
そして感動があったのではないでしょうか。
それも、日頃の練習があってこそ。
私は、走ることが大好きで、記録や順位など気にせず、
ただ、がむしゃらに走ってきました。
出るたびに自己ベスト更新で、もともとおだてに乗りやすい私は、
どんどん、走ることへのめり込みました。
特に洞爺湖マラソンでは2000年に初優勝後、
通算で洞爺湖は9回優勝することができました。
よく、
「どんな練習してるの?」
など、聞かれましたが、
特に何も考えず、とにかく、走って走って出た結果だったんですよ。
もちろん、目標は持ってレースには挑んでいますが、
結果はあとからついてくるもの。
ゴール後の結果にはあまりくよくよしません。
爽快感でいっぱいになります。
実業団ランナーだったら、結果が全てなのかもしれませんね。
私はただ単に、大会に出るのが好きなんです。
だから脚が痛いのについ走ってしまう。
ダメなのはわかっているんです。
大会で得る充実感、仲間との交流、
さらに最近は、いつもご指導させて頂いている、皆さんの走っている姿がみたくて(^^ゞ
せっかくの日曜日、痛みが我慢できるペースでも走りたい。
休んだ方が、復帰も早いこともわかっているのですが・・・
レースでの棄権や、後半の失速、さらには歩いてしまったり。
今まで、このようなことはなかったです。
私、人一倍、負けず嫌いですから、棄権だけはしたくない。
それが、ここ3年は痛み、そして何より、
レース中の集中力の維持に耐えられなくなってしまいました。
何とも情けなく思っています。
本当に悔しい時を過ごしていますが、
私はこれでも、前向きです(^^)
皆さんの中にも、
「今年一年、悔しい思いをしたランナーがいたのでは?」
と思います。
でも、それも経験です。
失敗レースを多く踏んだランナーは、精神的にも強いと聞きます。
私は、今まで本当に恵まれ過ぎてきました。
だから、人の痛みに気付けなかったです。
その時、私にかかわった皆さま、ごめんなさいね。
もっと、もっといろいろな経験を積んで、50代、60代と元気に走り続けていたいです。
「尚子さん、大丈夫?」
と、声をかけてくれて、嬉しかったです。
私なりに調整しているから大丈夫ですよ~!!
ご参加の皆さんと一緒に話したり、走ってりして、毎回パワーをもらっていますから。
あ、パワーって「力×速度」のことなんですよ。
だから皆さんからスピード(勢い)ももらっているんですね(笑)
今回の写真は私と菊地マネージャーが撮りました。
皆さんの寒さに立ち向かう写真をみながら、
また、走りたくなってきました(^^ゞ
では。
これからも作.AC北海道ランニングクリニックを宜しくお願い致します。


今回の講習は、
「ランナーのための栄養講座」
講師は、管理栄養士で、公認スポーツ栄養士の谷田英子さん。
谷田さんは(株)明治の専属で、道内各地で活躍しています。
わかりやすく、実践を交えたトークが好評で、
講習会の終了ごとに、
「また、谷田さんの話しが聞きたい」
という声が多いです。
この日は、午後3時からも講習会が入っているそうで、
本当に引っ張りだこです。
ちなみに谷田さん、
先月行われた札幌マラソンではハーフマラソンに挑戦し、
2時間17分06秒で完走したんですよ。
「走る管理栄養士」
として、これからも頑張ってくださいね。




僕も、谷田さんの影響を受けており、
中でもブロッコリーはほぼ毎日食べていますよ~
牛乳はもちろん、
「明治ラブ」
最近パッケージが変わったんですよ。
でも・・・
販売戦略を無視した、のんびりとしたインパクトが大好きです。
カルシウムを摂りたいなら、明治ラブでね(^o^)






7月までアシックスショップ札幌で販売担当だったヨッシーがやってきました~!!
現在はプロレスラーとして活躍しています。
11月14日(木)はヨッシーの試合の日です。
みなさん、ぜひ応援に行きましょうね!!