作.ACランクリ10月

このエントリーをはてなブックマークに追加

10月13日(日)
豊平橋下にて

みなさん、こんにちは!
札幌マラソンも終わり、ちょっと一息つきたいですよね(^o^)
なので10月の作.ACランクリは回復JOG20㎞でリラックスしました~
その前に冬のランニングシューズのレクチャーをしました

瑞生ちゃん

アシックスショップ前

ちょっと寒いわね

でもTacata’を踊れば元気が出るわ

今日は休みます

ちょっと、由美もピースしなさいよ!

寒いね~

作.AC北海道メンバーは作田、尚子、イシケン、しんマネの4人。
そしてサポートの作.AC札幌からはヒロ、林さん、朋恵さん、菊池さん、祐介の5人。
Aグループ→作田徹(5分30秒)
Bグループ→石井憲(6分)
Cグループ→太田尚子(6分30秒)
Dグループ→林康之(7分)
最近はGPS機能付きの時計で走るランナーが増えているようです。
それに合わせて、
「ちょっと5秒速いわ~」
とか、
「ペースに乱れがある」
などと言う方もいます。
ペーサーもそれに合わせて完璧に走り切っているようです。
が、それは風向き、高低差、気温などによって上下するもの。
いくら回復ジョグとは言え、
追い風の時も6分30秒、向かい風も6分30秒ではね(笑)
上りも6分30秒、下りも6分30秒ってありえませんから。
その時々のコースの形状に合わせて走らないと、
自分の勘も鈍ってしまいますよ(笑)
あとは参加メンバーの走りを見て、余裕があったら
ラストの1~2㎞を若干ビルトアップしたり、
状況によっては1㎞位なら出し切るのもオッケーだと思います。
なので、一定ペースだからそのペーサーが素晴らしいとは限りません。
そのグループの雰囲気を読んでこそ、いいペーサーなのです。
なあんて、また偉そうに言ってしまいました(笑)
許してね~(^^ゞ


























Aグループは比較的走力のあるメンバーが揃ったので、
リラックスしたペースながらも変化にとんだ内容にしました。
2.5㎞(UP)+6㎞(32分06秒)+1.5㎞(R)+3㎞(13分48秒)+1.5㎞(R)+5㎞(24分35秒)+3.5㎞(DOWN)
TOTAL23㎞
このグループが一番多かったのですが、一人も離れることなく走り切りましたよ~
明日以降の練習に繋がることを祈っています。
やっぱり水分補給は糖質を含んだスポーツドリンクよね!

私はハイジ、ロッテンマイヤーは嫌いなの!

ちょっと~作田さ~ん!!

昨日のSONGSみた!?五輪真弓だったのよ~!!

作田さんの読み通り、恋人よ♪と鳥になれ♪しか歌わなかったわね

NHKに知り合いいるのかしら

記念写真の別バージョンです

時折、強い雨に見舞われることもありましたが、
それにもめげず、予定通りの距離を走りました~
寒かったでしょうに・・・
ご参加頂きありがとうございました(^o^)

Print Friendly, PDF & Email