久し振りの東京で

このエントリーをはてなブックマークに追加

国立競技場の聖火台をバックに

こんにちは~作田で~す!!
皆さん、お元気ですか~(^o^)
(このおっさん、うぜ~)
携帯の待ち受けにしてます!

どんだけ自分好きなんだよ、気持ち悪いわ。
でも、意外とみんな自分大好きでしょ(笑)
誰もいない国立競技場

先週は研修会に参加するため久し振りに東京に行ってきました。
アシックスのお仕事やナイトランを1週間もお休みするなんてまさに、
はじめての出来事

(1974.12.5発売、オリコン最高1位52.7万枚)
しかも、東京でしょ↑↑↑
上がるわ~
でも、ちょっと忙しかったので、この期間はミッドナイトRUNNINGを楽しみました~
(残念ながら写真はありません)
代々木公園(1周約2㎞)、明治神宮外苑(外周1.325㎞)
が、滞在期間の練習場所でした~
東京行くと、たいていは新橋、神田あたりか、新宿、代々木に宿泊を予約するんですよ~
ランナーって考えることは一緒ですよね。
みなさんもそうでしょ。
出張先でも走りたいですよね(^o^)
皇居行きたかったのですが、ちょっと遠かったんで・・・(涙)
そして研修最終前日、クラブランナーズに行ってきました~
クラブランナーズ

2011年サロマ湖100㎞ウルトラマラソンで優勝の落合尚美さんと

とってもチャーミングでした。
店内の様子

ここはランニングステーション。
週に2回、午後7時からランニングを楽しんでいるそうです。
ヘッドコーチはなんと!砂田貴裕さん。
砂田さんと言えば、100㎞の世界記録保持者ですよね。
1990年代から2000年にかけて活躍した実業団ランナーです。
当時を知る人は、
「砂田さんって苦労したランナーでしょ?」
と思い出すでしょう。
姫路市陸協(シーエス建設)で一人で走り続け頭角を現し、
実業団チーム、積水化学へ移籍。
その後は、コンスタントにフルマラソンでタイムを伸ばし、
自己ベストは2時間10分08秒(2000年ベルリン)100㎞は6時間13分33秒。
その活躍のさなか、実業団チームの解散により、
砂田さんは2002年に競技生活にピリオドを打ちました。
正直、
「もったいない」
と思いました。
「これだけ凄い選手がなんで?」
と。
応援していたんで、残念でしたね。
それが、ここ1~2年で砂田さんの名前を聞く機会が多くなりました。
「嬉しいなあ~」
と思っていた矢先、共通の友人の紹介で、砂田さんとご一緒させてもらいました。
それ以来、親しくさせて頂いております。
こんなきっかけでもないと、偉大なランナー砂田さんと出会うことはなかったでしょう。
尊敬する砂田貴裕さんと

もちろん、砂田Tシャツです!!
このTシャツカッコいいですよ~
僕はアシックスTシャツ以外、持っていませんが(笑)
このTシャツだけは別です。
北海道では数名しか持っていません(^^ゞ
限定100枚なので、すぐに売り切れてしまうんですよ~
次回の再販時にご希望の方がおりましたら、作田までお願いしまーす(^o^)
ちなみに2.000円です!
練習後、懇親会を開いてくださいました~!

砂田ファンが毎回20名以上やってきます。
ちなみに全員、砂田Tシャツ着て走ってました!!
凄く楽しかったですよ~(^o^)
チーム砂田の皆様、これからも宜しくお願い致します!
そして早くも最終日。
研修の最終日、研修会場で親しくなった二人と打ち上げをしました~!

二人とも、ボディコンバットを教えているそうです。
この鯛のお造り、いくらだと思います!?

1.500円ですよ~!!
(ちなみに通常は2.980円)
鯛の衝撃~!!
これは恋の衝撃(朱里エイコ)

(1972.9.25発売、オリコン最高20位13.6万枚)
おしゃれでしょ~一人では絶対に行けません(^^ゞ

(株)健康サプリ研究所の千葉社長のお供をさせて頂きました~
たぶん、もう一生行けないでしょう。
今でも夢だと思っています。
千葉社長、本当にありがとうございました。
国立競技場に入れたのが嬉しくて嬉しくて嬉しくて(涙)

国立競技場に入れたのは12年ぶり。
2020年の東京オリンピックに向け来年から6年かけて建て直すそうですよ。
その前に入ることが出来て、本当に嬉しかった!!
凄く充実した4日間を過ごすことができました。
でもその分、ナイトランご参加の皆様にご迷惑をおかけし、申し訳ありません(^^ゞ
今週からまたバリバリ頑張りますので、宜しくお願い致します。
以上、自慢中心のブログでした~(^o^)
みなさんも、謙遜しないで自慢出来ることは自慢しましょうね~(笑)
あ、また陰口叩かれるわ(^^ゞ

2013年10月3日 | カテゴリー : 作田徹 | 投稿者 : sakuac