作.AC北海道 ひみつの練習会

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!!
作.AC北海道 マネージャーの菊地です(^◇^)
9月14日土曜日、
我らが古田さんが率いるTONDEN.RCの選手が,
札幌市小中学生ロードレース兼ミニ駅伝大会に出場するということで、
お邪魔してまいりました~
右からTONDEN.RCの監督、パパ、アドバイザー、指導研究生、(お化け助っ人コーチは欠席です)

TONDEN.RCの選手はあふれんばかりのポテンシャルを持っていてびっくりしますよ~。
そして選手の能力を引き出す指導者がこれまた経験豊富で安心です。
 
指導者としての貫録を出しながら会話をする古田さんと阿部さん

お~い。始まるぞ~。

始まる前の準備開始!!ケンさんニヤニヤ~

作.AC北海道のケンさん。
自分の走りを高める中、子供の指導者としても活躍したいということで、
古田さんのもとで指導者研修生!?をやってます。
教育実習に来た学生みたいですが(笑)
福岡では一段とキメて走ってね!!
うちのエースなんだからさ~
俺がついてるから大丈夫だ!!

阿部さん。メダル無くても光ってる!!
いよいよ始まりました。大人はまだかまだかとソワソワします。

来た来た来た!!はやいはやいはやい!!

コーチ陣も急いで次のポイントへ!!運動会みたいです。

俺にもあんな時代、あったな~。BYケンさん

レースの結果は・・・。
TONDEN.RCのブログでどうぞ!!
TONDEN.RCのブログは
から
レース後は作.AC北海道~残暑の中の秘密特訓!!~
古田さん、釜谷さん、阿部さん、そして珍しくマネージャーも参戦しました。
阿部さんはカメラマンをやってくれましたよ~
スピードはキロ3分半。どこまで付いていけるかマネージャー、
旭川ハーフと大井川マラソンに向けて地獄の練習会。
大御所に挟まれて気取ってみました。なんちゃってエリートランナー(のフリ)

イザ、出陣。
1・2・3 このスタートライン 
1・2・3 並んでみたら
私たち~。走って、行くのですよ~
唄:作.AC北海道 選抜キャンディーズ
スタートしました。マネージャーの貴重ショット!!

おっ。こうしてみると我ながら福岡国際マラソンも夢じゃないランナーのように走っています。

と思ったら、1.5キロ地点。やっぱりマネージャーは居ません。

古田さん、釜谷さんが過ぎてからしばらくして、ようやく来ました。

 
500Mまでは付いていったんですけど、やっぱりなんちゃってエリートは脱落。
そのあとはマイペースで走っていました。
それを見かねた阿部さん。
「しんちゃんは一人だとサボるから監視してやる。」
とマネージャーと並走しました~。
阿部さんの厳しいご指導のお蔭で何とか走り切りました!!
普段はマネージャーとしてサポートをしていますが、
実際に走ってみると自分を高める練習の厳しさを実感しました。
こんな苦しい表情。見たこと無い!!

エリートが本当の過酷な特訓から帰ってきました

いや~疲れた。この日の古田さん・釜谷さん・阿部さんはいつも以上に真剣でした。

俺たち、頑張ったよね。うん。頑張った。

お疲れ様でした!!ダウンジョグして終了!!

今回は監督不在の中、いつもとは一味違う練習会で新鮮でした。
みなさんお疲れ様でした!!
明日は古田さん・尚子さん・阿部さんが札幌ドームで開催される、
「秋のスポーツバイキング&とよひらRunフェスタ」
で講師を務めます。
詳しくは
から!!
みなさんのご来場をお待ちしております!!

Print Friendly, PDF & Email
2013年9月14日 | カテゴリー : 作.AC北海道 | 投稿者 : sakuac