北海道マラソン 写真集vol.2

このエントリーをはてなブックマークに追加

8月25日(日)
新川通り31㎞付近
ゲストランナーのエリックワイナイナさんと女子トップの渡邊裕子選手(エディオン)

しんちゃん、元気!?(笑)

6時間リレーマラソンin札幌ドームでご一緒させてもらった、
しんマネのことを覚えていてくれたんですよ~
かなり余裕の走りでした(^o^)
ホクレンの赤羽有紀子選手は2位で通過しました

これだけカメラに囲まれると、ちょっと集中できないかも(^^ゞ
でも、さすが赤羽さんです。
ランナーの走りに感動する古田仁

イシケンがやってきました~

かなりキツそう

イシケンの持ち味である、力強い腕振りが出来ないのは走りに大きく影響しますね。
肩鎖関節脱臼ってけっこう重症ですよ。
いづれは手術しないと・・・
士別ハーフ、釧路30㎞とこの日のために調整してきたのに、
まさか直前にケガをするなんて。
よく走ったと思います(涙)
でも、本人はケロッとしてるんですよね~(笑)
タフだなあ。
北海道のさぶちゃんこと、野村智幸がやってきました!

行けるところまで頑張る!

福岡国際マラソンの出場資格(2時間40分以内)を最後まで諦めず、
前に前に突っ走りました。
最後は力尽き、残念ながら2時間41分08秒。
ゴール後、
「作さん、すいません!」
と何度も言いながら、泣いていたノムさん。
参加標準記録Bが2時間42分以内から2時間40分以内に変更になったのは7月。
もっと早くわかっていれば、洞爺湖マラソンや道外レースでチャレンジできたのに・・・
ご存知ちばりよ~RCの後藤則史さん

続いて星竜也が登場!

翔太が一生懸命応援します

あんたの走りなんか誰も見ちゃいないから(笑)

このあと翔太は走ってゴールに向かいます

釜谷茂樹

30㎞手前までは作田と釜谷、そして北極星ACの冨居さんが並走していました~
釜谷さんは春先からの臀部の痛みが治まらず、痛みをこらえながらの走りでした。
調子も良くなかっただけに、ここまで粘って付いてきたことにびっくり、というか焦りました(^^ゞ
釜谷さんのおかげで最後まで走り切ることが出来ました。
ありがとう、釜谷さん。
僕とBちゃん、実は大学同期なんですよ

作.AC北海道の林崎洋太と作.AC札幌の田中宏和が並走しています

ようやく林崎にエンジンがかかってきました~

作.AC札幌の関口悟

洋次~!がんばれ~

フルマラソンなんて、あっという間よ~

いつも笑顔で楽しそうに走る藤澤舞ちゃん。
すでにもう今年は100㎞を入れると、10本以上のマラソンを走っているそうです。
驚異の体力!!
雅樹のバックショット

このあと、仕事なんですよ~
余力残さなきゃ!(笑)
ハノハノ陸上部の代表、福ちゃん!

作.AC札幌の今野誠司さん

鎌田英人

作.AC札幌の佐々木美穂、ここから上がっていきます!

佐々木美穂のLAP
5㎞毎
23分40秒-22分21秒-23分15秒-22分23秒-
22分27秒-22分27秒-22分13秒-21分56秒-9分38秒
前半1時間37分18秒
後半1時間33分49秒
TOTAL3時間11分07秒
冷静に走り、見事なラップを刻みました。
太田尚子が哲平を連れてやってきました

ここで5分休憩です。
1㎞5分なら痛みは出ないわ

理学療法士の古田仁さんに診てもらいましょう(^o^)

これで大丈夫!
再び、哲平さんと走り出します

ハノハノ陸上部の渡辺哲平さん、
最後まで付きあわせてしまい、本当に申し訳ありません。
福ちゃん、ごめんなさい。
斉藤さん、若林さん

大倉山の元バッケンレコード保持者、金子祐介

いつも礼儀正しい祐介、ここでもしっかりお辞儀をします

祐介ファンのためにもう一枚

元祖三原が近寄ってくると迫力ありますね~

林康之さん

高橋朋恵

カッコいいけど

最後は盆踊り風になってました

みなさ~ん、坂口佳世で~す

北海道マラソン、初挑戦なのよ~

じゃあね~

底知れぬスタミナを感じます。
100円のレインコートが似合う男

それは、磯松紀広。
この後、豪雨のため皆さんの熱い走りをカメラに収めることが出来ませんでした~
札幌スポーツ館RCの皆さん、NHK新札幌教室の皆様、
ごめんなさい。
しんちゃんより。

Print Friendly, PDF & Email