作田徹ランニング講座午後の部と表彰式

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月21日(日)
仮装賞のプレゼンターを務めました(^o^)

最近はどのイベントもトップを競うレースばかりですね。
でも、この6時間リレーマラソンは違います(^o^)
普段はあまり走らない方が、職場の人に誘われて走ったり、
また、ランニング以外のサークル仲間や、
仲の良い友達同士が集まって参加したりと。
仮装をして走り、応援してくれる人たちを笑顔にさせたり、
気持ち良い汗をかいて、次の出番が来るまでの間、お弁当を食べたり・・・
いいですね。
ですが、
「うちのチームがトップだ!」
と言わんばかりに、狭いコースを肩をぶつけながら追い抜いて行くランナーもいました。
トップを競う市民レースならそれも許されるでしょう。
暗黙の了解でスタート5分前に最前列に並ぶことも。
それだけ速く走るのだし、大きな大会では優先されてもおかしくありません。
実際、記録順にゼッケンが作られる大会が多いので、公認レースでは、
陸連登録、そしてタイム順で問題ないと思います。
ですが、この大会のテーマは、
「楽しく走る」
です。
私の身近なランナーでも、いつもと同じように走っているランナーがいましたね。
「ちょっと違うんじゃないかなあ~」
と感じてしまいました。
いつも順位を競う市民トップランナーもこの日ばかりはライバルではなく、
走る喜びを分かち合う日にして欲しいなあ。
そう思いました(^^)
6時間リレーマラソンには大会慣れしていない、
走ることにも慣れていない参加者も多いんです。
次回はどうか、優勝、うちが一番的な気持ちではなく、
リラックスして笑顔で、そして気持ち良い汗を流してもらえればと願っております。
午後の部はシューズのお話しを中心にしました~

ピッチ、ストライド、ゆっくり走る、長く走る、スピードを出して走る、
など、踵の衝撃を考え、また、脚筋力に合わせたシューズを選びましょうね!
応援隊が嬉しかった!みんな美人!美人!!

控室で

磯松が応援に来てくれました~ありがとう!
かなり走り込んでいるそうです。
チームランファンの藤澤舞さんと宮田博美さん

午前の部の終了後、10周走りました~

バナナは必ず取って、走り終わったランナーに渡しました。
走り終わった後は糖質とタンパク質ですよ!!
タスキリレーゾーンは楽しそうでした

着ぐるみとも遊びました~

このまったり感、いいですね

しんちゃんが色々な角度から撮ってくれました

会場の雰囲気が出ていますね

この写真が一番好きかも(^o^)

たくさんのかたに聞いて頂き嬉しかったです

走って、疲れて、スタンド席から離れたくなかったでしょうに・・・
わざわざ降りて来てくれたことが嬉しかったです。
あっという間の30分でした

なんと!エリック・ワイナイナさんも聞いてくれていたんですよ!

あとでしんマネから聞いてびっくりしました。
ワイちゃん、場を盛り上げてくれてありがとう。
涙が出そうでした~
ミッチー!ツーショット良かったね~

終了後、ワイナイナさんと記念に

また来月、会えるといいですね(^o^)
女子の部優勝のランファンチーム

ハノハノ陸上部の福田監督、いろいろとありがとうございました(^o^)
仮装賞受賞チームです!かっこいい~!!

続々と仮装賞受賞チームがステージに上がり、つい見とれてしまいました

皆さん、どれも素晴らしいです

仮装賞のMVP選定は作田が担当しました~

受賞したときの笑顔がとってもチャーミングだったので、
アリスちゃんにしました(^O^)/
副賞はアシックスランニングサングラスです!
カラーは僕と同じブルーにしました。
直接、僕がかけたのですが、
外すとき、髪とからまってウィッグが取れそうになったのが、
さらに良かったです!!
チームランファンのみなさん

道内の女子市民トップランナーが集まった、
この日限りのドリームチームです。
ワイナイナさんとしんちゃん

最初から最後までサポートしてくれて本当にありがとう!
週末も宜しくね(^o^)

Print Friendly, PDF & Email