士別ハーフマラソン

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月21日(日)
写真はケン妻が撮りました~!
レース後のさぶちゃん、翔太、イシケン

この日は北ガスグループ6時間リレーマラソンin札幌ドームと、
士別ハーフマラソンが重なりました。
おそらく、競技者志向は士別へ。
そして、楽しく走るチームはドームリレーに参加したのではないでしょうか。
作、AC北海道からはさぶちゃん、イシケン、翔太、釜谷さんが。
そして作.AC札幌からはヒロと康太、そして雅樹が参加しました~
イシケンによると、日曜日の士別市はめちゃくちゃ暑かったらしく、
タイムも低調だったようです。
なんと、作.AC札幌のヒロは士別ハーフに参戦後、
ドームリレーの応援に駆けつけてくれたんですよ~!
ヒロからも、
「士別は暑かった~!」
とのことでした。
こんなに気持ち良い青空です(^o^)

この大会は登録の部と、未登録の部に分かれています。
でも、この仕切りも曖昧で、登録していても未登録で参加したり・・・
でも気持ちはわかるんですよ。
だって、北海道の市民ランナーが実業団ランナーに勝てるわけないんですから(^^ゞ
それを陸連登録をしているという理由だけで、
実業団選手と同じカテゴリーにされてしまうのはどうかと思います。
なかには50代、60代でも陸連登録している市民ランナーはいますからね。
札幌はじめ、道内各地から参戦するランナーが多い大会です。
しかも日本陸連公認、さらに北海道マラソンに向けた暑さ対策として、
道内の市民トップランナー達が集う大会でもあります。
交通費をかけ、時間をかけてまで行く楽しみとして、
道内の市民ランナーにも入賞するチャンスを与えても良いのでは?
と感じている次第です。
実業団登録の部、そして陸連登録の部と一般の部は一緒の方がしっくりくると思うし、
入賞のタイムをみても納得するのではないでしょうか。
そうすればもっと参加者は増えると思います。












ご参加の皆様、
お疲れ様でした!

2013年7月21日 | カテゴリー : 作田徹 | 投稿者 : sakuac