モエレ沼公園で札幌30K(サーティーケイ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月15日(海の日)
於:モエレ沼公園
写真:菊地真司(マネージャー)
砂田貴裕さん、福田六花さんと

こんにちは、作田です。
週末はモエレ沼公園で行われた、
札幌30K(サーティケイ)という大会に参加してきました。
皆さんは、ご存知でしたか?
今回初めて札幌で開催された大会なんですよ~
ご参加の皆様の走力に合わせ、ペースメーカーが付くのが特徴です。
作.ACメンバーはそのペーサーとして走りました~!!
朝8時30分に顔合わせがありました

100Kの世界記録保持者、砂田貴裕さんからアドバイス

砂田貴裕さんとお話しできるなんて、こんな貴重なことはありません。
この大会に参加された方はとてもラッキーだと思います。
作.AC札幌メンバー

作.AC北海道の看板娘と看板息子

ステージで紹介して頂いたんですよ~

走る前の準備運動

みんなで写真を撮りました

砂田さんおススメのシューズです

【ペースメーカー】
4分15秒→作田徹、石井憲
4分30秒→砂田貴裕さん、坂本康佳
5分00秒→太田尚子、佐々木尚則
5分30秒→福田六花さん、馬場美帆
6分00秒→高田歩、高橋朋恵
6分30秒→林康之、今野誠司
7分00秒→田中宏和、上月閑加
5分担当の尚子とB作

B作の風船もたまにはいいですね

福田六花さんの本業はドクター、そしてミュージシャンなんですよ!

6分は歩と朋恵さん

7分はヒロと番長

4分15秒は作田とイシケン

5分は大集団です

作田の帽子姿はたぶんこの日だけでしょう(笑)

6分も多かったです

この日の最高気温は27℃でした。
北海道マラソンの前哨戦にはちょうど良かったと思います。
7分ペースだと30㎞で3時間30分です

それだけ長く走るのですから、そのぶん過酷だと思います。
後半のことを考えるとペースを上げるわけにもいかず・・・
頑張らず、省エネで行きましょうね。
とっても気さくな六花さん

なんかこの二人、ほのぼのしますね

なんかこの二人、うるさそうですね

Print Friendly, PDF & Email
2013年7月15日 | カテゴリー : 札幌30K | 投稿者 : sakuac