アシックス主催 作.AC北海道ランニングクリニックin釧路

このエントリーをはてなブックマークに追加

6月9日(日)
写真:菊地真司
この日の釧路の最高気温は25度まで上がりました~

今年も釧路にやって来ました!
アシックスの北海道支社長より直々に、
「釧路からのランニングクリニック開催のリクエストが圧倒的に多い」
という、ありがたいお言葉を頂きました。
「きっと、KMC(釧路マラソンクラブ)だ!」
と思いましたが(笑)
もちろん、
「何が何でも、絶対行く!」
と、心に決めています(笑)
ただ、釧路はレベルが凄く高いんです。
1回目、2回目はマネージャーと二人で行ったのですが、
そのパワーに驚き、
「次回からは、作.ACメンバーを連れて行こう!」
と、思った次第です。
今回は、阿部雅司さんがゲストです。
阿部さんは、来年のソチオリンピックに向けて、
1年の多くを海外で過ごしているのですが、
そんな中、日程を調整し来てもらえることになりました。
出発前の阿部ちゃんと尚ちゃん

スポーツビーイング釧路まで約4km!もちろん走ります(^^)

釧路マラソンクラブ(KMC)代表の田森忠さんのお人柄に惹かれ、
回を重ねるごとに、釧路の虜(とりこ)になっています。
そう、虜っていう言葉、
最初に知ったのは、ピンクレディーのカルメン77でした。
「あ~、あなたをきっと~虜にしてみます~ラ、ラ、ラ、カルメ~ン」
という歌詞でした。
辞書で調べると、
「あることに心奪われる」
とありました。
この当時の歌詞ってけっこうおませなんですよね(笑)
何も知らずに子供時代に聴いてました。
さらに同意語を調べると、囚われの身 ・ 囚われ人 ・ カゴの鳥 ・ 人質ですって。
あ、僕、そこまで田森さんに虜にされていませんよ(笑)
午前11時スタート!

約30名の参加でした~

トップランナーが多い中、真剣に耳を傾けてくださり嬉しかったです

阿部ちゃんと尚ちゃんはいつも一緒のような気がします

このTシャツはスポンサーのパワーアスリートからご提供頂きました!

釧路といえば、
ランニングでは浅沼志保さんが有名ですね!
豊平川マラソンも女子ハーフ総合優勝していますし、
道内各地のあらゆる大会で今や、負けなしです。
そんな、浅沼さんにもご参加頂きました(^^)
そのほか、2時間47分台の実力を持つ大谷誠さん、
学生時代に活躍し現在も走り続ける上林亨さんはじめ、
サブスリーランナーが7名。
一応、走力別に4グループに分けたのですが・・・
グループ分けの際、ご参加の女性に、
「どれくらいのタイムで走られますか?」
「いや、わたし遅いから」
「いや、本当に遅いの!」
「どれくらいですか?」
「3時間38分・・・」
どこが遅いの~!
もちろん、初心者の方にも多くご参加いただきましたよ~
私が、講義中に熱が入り、つい夢中になって話していると、
「すいませ~ん、サブスリーってなんですか!?」
って。
凄く、ホッとしました。
私が熱が入りすぎなのか、
ランニングクリニックを開催するたびにレベルの高い参加者が集まるようになり、
(それはそれで嬉しいのですが)
初心者やファンランナーの皆さんの場所がなくなりつつあって・・・
なので、今回は阿部さんや尚子さん、マネージャーとも相談し、
Aグループ→UP(2.5km)+トラック2000M走(3分30秒ペース)
+リカバリー500M+ロード10km走(4分30秒ペース)
+リカバリー500M+トラック2000M走(3分45秒ペース)
+DOWN(2.5km)トータル20km
Bグループ→UP(2.5km)+トラック2000M走(4分00秒ペース)
+リカバリー500M+ロード10km走(5分00秒ペース)
+リカバリー500M+トラック2000M走(4分00秒ペース)
+DOWN(2.5km)トータル20km
Cグループはそれに準ずるペースで距離走を、
そしてDグループはゆっくり12km走りました。
講習後はいよいよ練習です

準備運動後、約2.5km先の陸上競技場サブトラックへ

奈々子さんと一緒に

まずは2000Mの刺激走から
Bグループ(1kmあたり4分)

Aグループ(1kmあたり3分30秒)

Cグループ(1kmあたり4分30秒)

阿部ちゃんが順調にペースを維持します

北海道のニュークィーン浅沼志保さん

ごめんなさい、なんだかじゃがいもの新種みたいな呼び名で(^^ゞ
新しい女王と言いたかったんです。
このグループは終始楽しそうです!

Dグループは田森代表と菊地マネージャーが担当しました

きれいな青空ですね(^^)

2000Mのあとは、
10kmのペース走です(ちょっと緩め)
Aグループ(1㎞あたり4分30秒)

Bグループ(1㎞あたり5分00秒)

1周3.3kmのコースを走りました~

適度に起伏があって走りがいがあります

暑い日はこの林道が避暑になります

このトンネルも涼しいですよ~

3周(3.3km)と100Mでちょうど10kmです

Aグループは全員ついてきます

Bグループも本格派ランナーばかり

10kmのペース走後は、
再びトラックに戻って2000Mの刺激を入れました。
10km後、500Mのリカバリーですぐに2000M

夢中の顔つきがいいですね!

水浴びをする阿部ちゃんグループ

田森代表は最後までサポートに徹します

菊地マネージャーも走りましたよ~

最後は全員で写真を撮りました(^o^)

今回も釧路の皆さんに圧倒されました!
練習後も、いろいろなご質問や、
練習に対する相談もたくさん受けました。
すごく嬉しかったです。
次回は12月かなあ~
心から楽しみにしています。
ご参加の皆様、
そしてご協力くださったビーイング釧路の皆様、
本当にありがとうございました(^^)