夜に一人で。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2月9日(土)
水穂大橋から眺める景色

3連休の方も多いのではないでしょうか。
つど~むは使えず、残念ながらきたえーるも使えず(笑)
スポーツクラブ三昧の方もいますよね、きっと。
真駒内セキスイアリーナまで足を運ぶ本格派ランナーも多いと思います。
何故かアリーナは1回の使用料が550円と高めなんですよね~
(団体なら5回使用券が1750円とお得です)
でもこんな時こそ外ランですよ!
連日の大雪で除雪は札幌市内全域で大々的に行われており、
走りもスムーズです。
札幌ファクトリーの赤レンガ館

僕はこの日、遅くまで手が離せず走りに出たのが午後9時過ぎ。
こういう日って、何か楽しみがないと意欲がわかないんですよね~
皆さんはどうやってモチベーションを維持していますか?
僕の場合は音楽です。
でも同じ曲ばかりだと飽きてしまうので、
走るときに上がる曲を日によってセレクトします。
今日はキャロルキングで走ることにしました~
なぜかというと今日(2月9日)はキャロルキングの誕生日だからです。
急に思い出しました(笑)
1941生まれだから72歳になるのですね。
南7条西1丁目付近

白石サイクリングロード


キャロルキングと言えば、「TAPESTRY」が有名ですよね。
1971年度のグラミー賞4部門制覇した歴史的名盤です。
(全世界で2.200万枚を超えるロングセラーです)
「I Feel The Earth Move」や「It’s Too Late」「You’ve Got A Friend」
はあまりにも有名です。
が、「LOCOMOTION」や「ONE FINE DAY」といった
他のアーティストに楽曲提供し大ヒットした曲も多くあります。
最新アルバムまで全て網羅しておりますが、
なかでも、「ワン・トゥ・ワン」が好きかな。
1982年リリースされましたが、しばらくはCD化されずにいました。
レコードでは持っていたのですが、やはりウォークマンで聴きたいですよね!
まさかMDではもう無理だし・・・
(MD時代は走りながら聴くと音飛びするし、重いし)
2010年にようやくCD化されました。
しかもSHM-CD(高音質)として。
旧盤と比べると、音に拡がりが出た感じです。
キャロルキングを聴きながら、夜の街を21km走りました~
【プレイリスト】
CAROLE KING 『ワン・トゥ・ワン』
01. One to One
02. Its a War
03. Lookin Out for Number One
04. Life Without Love
05. Golden Man
06. Read Between the Lines
07. (Love Is Like A) Boomerang
08. Goat Annie
09. Someone You Never Met Before
10. Little Prince
キャロルキングは気持ちの良い夜か、気持ちの良い朝のランニングに合いますね

Print Friendly, PDF & Email
2013年2月9日 | カテゴリー : 作田徹 | 投稿者 : sakuac