ししゃも駅伝でTONDEN.RCの方々と楽しんできました

このエントリーをはてなブックマークに追加

10月21日(日)
(株)ワーカム北海道 自動車テストコース場
写真・レポート 菊地真司
会場の様子

10月も下旬に入って、本格的に寒くなりましたね。
今回はししゃもで有名なむかわ町のししゃも駅伝に、
古田名監督率いるTONDEN.RCの皆さんと参加しました!!
気温は9℃と寒かったですが、雨も降らず、熱い戦いを繰り広げました。
古田さんを囲むTONDEN.RCのメンバーたち

TONDEN.RCは古田さんが指導を行っているジュニアのためのランニングチームです。
今や多くのメンバーを抱える大所帯となり、8月の北海道マラソンでは子供達と、
そのご家族が作.AC北海道のエイドで古田さんを応援するなど、
心温まる雰囲気に包まれていました。
今日もみなさんご家族でいらっしゃって、和気あいあいとしてましたよ~
古田さんの存在は大きんだな~と感じました!!


今回は出番が多いので確認する助っ人コーチ尚ちゃん

戦いに向けてウォーミングアップをするTONDEN.RCアドバイザーと助っ人コーチ

と、そこにリレハンメルオリンピックスケート500mのメダリスト、堀井学さんを発見


阿部さんとメダリスト同士の熱い握手を交わしていました!
そして急きょ、阿部さん握手会開催!!さっすがぁ~世界の阿部さんだね!!
(そして付き人の尚ちゃん。さっすがぁ~さりげなく写っている!)

堀井学さん
阿部さんが金メダルを獲得した大会(1994年のリレハンメルオリンピック)
スピードスケート500mで銅メダルを獲得された方です。
同じ大会のメダリストということもあって、戦友のような関係に見えましたよ~
いつでも、誰にでも気さくな阿部さんですが、
世界を舞台に日本を背負ってきた方なんですよね。
勇気づけられます!!
そして、ここは(株)ワーカム北海道自動車テストコース場。
車の性能をテストするコースを走ることになります。
そんなテストコースではこんなカーブがあるんですよ~
斜めにキツイ傾斜がかかるカーブ

尚ちゃんに、走らないとお仕置きよ★と言われ頑張る可愛そうなマネージャー

お仕置きされないように踏んばる踏んばる

でもやっぱり落ちそう・・・・。

で、諦めました。諦めが肝心。

ここの傾斜すごいんですよ~!ちなみに尚ちゃんはこの傾斜を登って遠心力で加速しているという噂

TONDEN.RCと競う世界の阿部さん

どこでも構わず全力疾走の尚ちゃん

走る代表古田さん。走っているときが一番かっこいいです!!

佐藤加代子さんも職場の仲間と緑アフロで参戦!!応援しちゃいました~

今回はいろいろなチームが出ていて、昨年よりも大会レベルがアップしているようでした。
そんな中、表彰の時によく聞いたチーム名。
そう、TONDEN.RCです。
この大会でこのチームの力強さを目の当たりにし、実感しました~。
その結果がこれです。
いっぱいの商品を分け合うTONDEN.RCメンバーたち。このほかにも鮭を数本ゲットしていますよ~。

世界の金メタリスト阿部さんと未来の金メダリスト君

最後は大人達がTONDEN.RCで駅伝出場(右から代表・アドバイザー・保護者代表・助っ人コーチ)

最後は大人のデットヒートレースが繰り広げられていました。
ししゃも駅伝、熱い戦いと家族の温かさと美味しいししゃもを堪能できた大会でした。
今回お世話になりました古田さん、阿部さん、尚ちゃんのチームメンバーはもちろん、
ご家族でいらっしゃっていたTONDEN.RCの皆さん。
皆さんのおかげで楽しめて充実した一日でした!!
また来年、ししゃも駅伝~熱い戦い~に来ましょうね~~