明治ラブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

なんとも言えないやる気のないパッケージが好きです

最近のランニングイベントでは(株)明治さんの栄養講座を多く行っています。
説得力あるパフォーマンスの管理栄養士・谷田英子さん

ランナーにとって栄養はとっても重要ですよね。
練習がハードになればなるほどエネルギーは消費するわけで、
その分、体に良いものを補給しなければなりません。
僕なんか膝や股関節に良かれとこんな補助食品まで(笑)
グルコサミンとコンドロイチン、とりあえず2ヶ月続けてみます

三大栄養素(糖質、タンパク質、脂質)があれば良いのですが、ビタミン、ミネラル、食物繊維、
そして最近は活性酸素を除去し免疫力をアップさせるフィトケミカルまで注目されています。
三大栄養素以外は正直、そんなに多くの量を必要としないので
普段の生活には支障ないとは思いますが、毎日ハードに練習を重ねる
ランナーには必要ですよね。
細胞レベルから体を活性化させるコエンザイム

って、サプリオタクと言われるかもしれませんが、飲んでますね~(笑)
それもこれも(株)明治の谷田さんのお話を聞いてからです。
牛乳はカルシウム摂取には手っ取り早いのですが、
それまでは低脂肪乳を飲んでいました。
ところが年齢とともにカルシウムの重要さを知り、
少しでも多くのカルシウムが入っている牛乳を選ぶようになったんです。
行きつけのビッグハウスに行くと下段のビッグフェイスには人気牛乳がずらり!
明治ラブはというと・・・
上段に2フェイス(笑)この屈辱、明治ラブかわいそう。
明治ラブ頑張れ!

このとき、CDショップに足を運んだ時のことを思い出しました。
同じエイベックスでも売れっ子あゆ、安室ちゃんはショップ前面に大々的に展開、
一方、島谷ひとみさんは上段にパラッと(涙)
歌唱力(実力)があっても売れないとこうなる。
でも、この実力がありながら前に出てこれないところが好きなんですよね~
あ、こういうのをオタクと言うのでしょうか(笑)
島谷ひとみさんのベストCDは車でよく聴きます。ランニングにも合いますよ!

明治SAVASの主力商品はピットインとエネルギーゼリーなのですが、
エナジーメーカーインゼリー(糖質)と
リカバリーメーカーインゼリー(タンパク質)のネーミングも覚えづらく、
親しみにくい。
ザバスエナジー、ザバスリカバリーの方が覚えやすいのに~(笑)

走る前にエナジー(赤)走ったあとにリカバリー(青)と覚えてくださいね(^o^)/
フルマラソンを走ると約2.400カロリーを消費することはみなさんご存知だと思います。
これは成人男性の1日のエネルギー摂取量に相当します。
フルマラソン走るってそれだけ過酷なんですね~
なのでエネルギー(糖質)を満タンにしてスタートしないといけなんですね。
筋グリコーゲン(250g~300g)と肝グリコーゲン(100g~150g)に
いっぱいのエネルギーを貯蔵してスタートしてもだいたい20km前後で
使い果たしてしまいます。
なのでピットインが必要なんですよ~!
アシックスショップ札幌ではこんなにいっぱいのピットインが(笑)

北海道マラソンはポシェット持参で走りましょうね(^o^)/

さて問題の明治の牛乳ラブ。
葉酸(ようさん)が入っているんですね。
コップ2杯(400ミリリットル)で1日分のカルシウム、鉄分、葉酸が摂取出来るんですよ~
味の違いは良くわかりませんが(笑)
体のためと思って飲んでくださいね(^o^)/
牛乳が苦手な方は小魚(小女子、しらす)ちか、わかさぎ、
魚が苦手な方は桜えび、高野豆腐を食べてくださいね~!
一緒に摂ると吸収力がアップすると言われているビタミンDは
日光を浴びて走っていれば大丈夫です。
105円でビックハウスで売ってます

明治ヘルシーソフト「おいしさの秘密はパッケージ裏面に!」って表面でアピールすればいいのに(笑)

こういう消極的なところが好きです。
管理栄養士の谷田英子さん、営業の麻野さんいつもありがとうございます

牛乳の飲みすぎには注意してくださいね~!!

Print Friendly, PDF & Email
2012年8月17日 | カテゴリー : 作田徹 | 投稿者 : sakuac