SUBARU陸上部、滑和也選手がつど~む練習。

このエントリーをはてなブックマークに追加

滑ちゃんの20000Mペース走
お正月休みで来札中のSUBARU陸上部(群馬)の滑和也選手が、
今年初のつど~む開館に合わせ練習にやってきました。


作.ACの、
「滑ちゃん追っかけ隊」
は、
滑ちゃんがつど~む入りする夕方5時にスタンバイ。
そこへ颯爽と滑ちゃん登場!
今日の練習は?
滑ちゃん 「20000Mを3分30秒から入ります」}
僕と阿部ちゃん 「とりあえず付けるところまで付こう!!」
尚ちゃん 「私は1000Mや400Mを途中入れさせてもらうわ!」
という事になりました~
さっそく練習開始!
「滑ちゃんはブルーよりピンクが似合うわ!」と嫌がる滑ちゃんに無理やりピンクを着させる女王尚子

まずは4000Mのアップ。
最初の1㎞こそ5分15秒だったのですが、どんどんペースが上がって、
4分18秒、次が4分02秒、そして上がりは3分56秒!
もう既に、ペース走を終えた感じの疲労感でした~
尚ちゃんにとって4分はマラソンのレースペース。
かなり息が上がっていました(笑)
そして本練習
「3分30秒からって言ってるけど、たぶん3分25秒位から入るんだろうなあ~」
と怯えながらスタート!!
最初の1周目(83秒)、最初の1000M(3分25秒)
「前を引っ張っている」
というより、完全に滑ちゃんの練習の邪魔をしていますね(^^ゞ
滑ちゃんはJOGのようにリラックスして走っています。
後ろの僕と阿部ちゃんはもう必死!!
「2000Mが3分23秒!」
「3000Mが10分09秒!」
とりあえず5000Mまで付いたのですが、
5000Mの通過が16分48秒!!
速すぎて高性能なカメラもついていけません

滑ちゃんを追っかけ3分20秒(1000M)で走る尚子

「滑様に付こうなんて10年早い!!」
と滑ちゃんに言われると思ったら、
「それを言うなら10年戻れだろ!!」
とツッパリ尚子に言われてしまいました~~
確かに。
10年若いとなんだか付いていけそうな気がする~~!
滑ちゃんのタイムをこっそりチェックしたのですが
(2㎞)6分48秒-(2㎞)6分43秒-(2㎞)6分35秒-
(10㎞)32分48秒(AVE.3分17秒)-12分37秒(AVE.3分09秒)
1時間05分30秒(20㎞)
着地後の沈みもなく、上半身も安定してました!かなり筋トレしてるんですね

「明後日から関東で合宿があるので足慣らしに」
って、実業団ってどれだけハードなんでしょ!
明後日からガンガン走るというのに(笑)
練習後は、おしゃれなお店でみんなでディナーと思ったのですが(笑)
滑ちゃんが
「群馬にはヴィクトリアない!」
というので、敢えてヴィクトリアへ行くことにしました~
仕事を終えた古ちゃんも合流しました。
今年も北海道でレースがあるときは滑ちゃん追っ掛け隊が追っかけます(笑)
滑ちゃんより速いかも??
18普連の山田さんも滑ちゃんのために駆け付けました

阿部ちゃんから色々とアドバイスを受けているようでした~

Print Friendly, PDF & Email
2012年1月6日 | カテゴリー : 滑和也 | 投稿者 : sakuac