しまだ大井川フルマラソンinリバティ

このエントリーをはてなブックマークに追加

10月30日(日)
しまだ大井川マラソンinリバティ
島田市役所前スタート~島田市陸上競技場ゴール
制限時間7時間 
レース後健闘を讃え合いました~!

この度、ご縁がありまして(北海道のランナーとして)ゲスト参加させて頂きました!
毎週木曜日のNHKカルチャー教室に通って下さっていて昨年、
しまだ大井川マラソンinリバティに参加された真由美さんから、
「しまだ大井川マラソンinリバティの事務局の方が札幌にいらっしゃるそうで、
PRも兼ねて作田さんにお会いしたいそうです」
という流れになりました。
大井川マラソン事務局の太田さんとはフィーリングが合い、すぐに意気投合しました。
全国市民マラソン人気100選にもランキングされている大会に、
尚子さんとともに呼んで頂けるなんて、
心から嬉しく、そして誇りに思います。
本当にありがとうございます!!!
富士山静岡空港を利用すると10.000円の航空運賃補助があるということもあって、
北海道からの参加者は多いのですよ!
空港に着くとロビーで事務局の太田さんが待っていてくださり、
送迎バスで参加者全員をホテルまで移動。
約30分の道のりなのですが、これがまた島田市を満喫できる素晴らしいコースなのです。
バスでお出迎え頂きました

移動中の景色

遠くに見えるのが大井川です

真っ直ぐな道沿いにお茶畑が続きます

SL・大井川鉄道

世界の車窓からに出てもおかしくありません

壮大なお茶畑、そして島田市を象徴する大井川、
SLファンにはたまらない大井川鐵道を見おろすことが出来ます。
早速ホテルに着き、参加者の皆さんと調整練習へ!!
宿泊先のホテルルートイン島田駅前からは翌日のスタート地点まで走って2~3分、
また約1.5㎞(ゆっくり走って約10分)で大井川河川敷までいけるという好立地です。
見知らぬ土地で戸惑うことなく、安心してコースを廻ることが出来ました。
コースを下見

有名な蓬莱橋(通行料:大人100円)

また、夕方18時から交流会があり島田市の皆さんとはもちろん、
北海道ランナーとの交流も深めることが出来ました。
僕は旅の疲れからなのか、交流会が終わり部屋に戻ってすぐに(20時頃)寝てしまいました。
そしてふと目を覚ますと午後11時30分。
そこからが眠れなかった(笑)
結局、床に就いたのが午前4時。
朝9時のマラソンスタートから逆算して午前6時には食事を摂らなければならず・・・
ボーっとしていましたね~。
JR島田駅前にて

ミス日本の美女を囲んで

素晴らしい太鼓でした!!

皆さんの前で紹介して頂きました

JR島田駅構内にて(中央は男子総合優勝の池谷寛之選手)

この日は最高気温22度(といっても朝9時のスタート時は18度)
天候は曇り時々雨、風も北東の風6mと豊平川河川敷をちょっと弱くした感じです。
大井川河川敷コースの高低差は(コース図を見ると)折り返し(20㎞)から
38㎞まで約80mあると記載されていましたが、一気に上るわけではないので、
あまり感じませんでしたよ~(^o^)/
【5㎞毎ラップ】
18分46秒-18分42秒-18分26秒-18分37秒
19分26秒-19分25秒-19分16秒-18分48秒
8分09秒
2時間39分36秒(総合13位)
(ラスト2.195㎞は少し長い印象を受けました)
日本陸連公認コースなのですが、公認大会ではないのですよ~
公認コースを申請するだけでもけっこうな額なので、もったいない気がします(*_*)
前日の交流会時に、
「2時間40分以内で走りたい」
と公言してしまったので、
折り返し後のラスト4㎞は時計を見ながら、必死に40分切りを目指しました~
2010年の洞爺湖マラソン(2時間35分38秒)、福岡国際マラソン(2時間38分54秒)
以来、久しぶり(通算54回目)に2時間40分を切りました~
現状の練習内容では上出来です(^o^)/
女子総合2位の太田尚子選手(2時間56分12秒)

女子総合6位の乙二加津子選手(3時間08分23秒)

札幌からの参加で三谷淑子さんも頑張ってました~!

20代~30代の記録を目指している頃は、
こう見えてけっこうストイックに取り組んでいて(笑)
2週間くらい前から緊張して眠れなかったほどです。
なのにどうして、こんなに緊張しなくなってしまったのでしょう(^^ゞ
年を重ねると図太くなりますよね(笑)
当時は体重の維持のため食事制限と
(当時は身長171㎝に対し体重は55㎏、ちなみに現在は58㎏前後です)
筋力維持のため腹筋300回とスクワット100回を毎日していました。
今よりずっと南国フェイスで鏡を見るのも怖いほど真っ黒でした(笑)
常にゲッソリしていてよく周りから、
「病気なの??」
と言われていましたね~
40代になってなんだか身長が縮んだような気がしていたのですが、
今年の健康診断では昨年より6㎜ダウンの170.5㎝でした。
ちょっと落ち込みました。
小岩さん

みんなの人気者ミッチー!銀魂の定春に似てますね

走っている最中、いつも色々な歌が頭の中を駆け巡るのですが・・・
この日は静岡ご出身の歌手の歌がたくさん登場しました~
何故って!?
それは前日、明け方4時まで眠れず、携帯のインターネットで、
静岡の名産や静岡の有名人なんかをチェックしていたからなのです。
OH!なんてお暇な・・・
静岡と言えば、まずはピンクレディー。
「UFO」よりは「マンデーモナリザクラブ」でしょう。
久保田利伸さんは「Missing」よりは「AHHHHH!」です。
そして、研ナオコさんは「かもめはかもめ」より、
「ひとりぽっちで踊らせて」ですかね~。
こんなマニアな曲、走りながら思い出していたのは、
フルマラソン参加者6.790名中、僕だけでしょうね。
富士山静岡空港が近いせいか、
集中して走っているにもかかわらず飛行機のジェットの音が聞こえます。
そう、ジェットといえば朱里エイコの「ジェット最終便」
「赤~い、赤いランプのジェット便~~」
のフレーズは頭の中で何回もリピート(笑)
この曲、僕が幼稚園の頃に良く聴いたヒット曲なんですよ~
ゴール付近

尚子さんの表彰式(優勝はセカンドウインドACの木下裕美子選手で2時間46分38秒)

素晴らしい大会でした~(^O^)/
来年も参加します!!
大会事務局の皆様、ご配慮頂きありがとうございました。