テントウムシ

このエントリーをはてなブックマークに追加

アシックスショップ札幌ナイトラン
この日は毎週火曜日スピードナイトラン

毎週水曜日のアシックスショップ札幌で開催されているナイトラン、
先週は40名近いランナーが集まりました。
北海道マラソンに向けて、皆さん気持ちも高まっているようで
毎回恒例のラスト1㎞走では4分を切って走るランナーも多くなってきています。
一緒に走っていても気持ちに張りが出て良いですね!
ケガなく進めて行きたいと思っていますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します。
いつも楽しい会話で盛り上がっています

さて、そのうちの7割近くは毎回ご参加頂いているのですが、
その中の一人、鷲見さん。
とっても気さくで面白い方です。
「ちよっと~作田さ~ん、聞いてよ~」
「なんでしょう」
「あたしさあ~この前CD借りたのよ、aikoの」
「あ、そうですか~、いい曲ありましたか?」
「いいってもんじゃないわよ!もう最高よ~」
「そうなんですか」
「作田さんはaikoは聴かないの?」
「もちろん聴いたことありますよ」
「あ、そう。どんな曲がいいの?」
「そうですね~♪アンドロメダとか♪キラキラとか・・」
「あ、そうなの?
私はね、あれよ、あれ、テントウムシよ!これがいい歌なのよ~」
(それって、テントウムシじゃなくカブトムシでしょ!おかしすぎ(笑)でも待てよ、
もしかしてアルバムの中の一曲かもしれない。ここは冷静に・・・)
「どんな歌なんですか~?」
「え?作田さん知らないの?これはもうaikoの代表曲よ!有名な曲よ!」
(じゃあ、やっぱりカブトムシでしょ!(笑)ウケる!
と思った次の瞬間、後ろで走っていた瑞生さんが)
「いいわよねぇ~テントウムシ!私も好き!」
(え??そんな・・・テントウムシ?)
先日、火曜日スピードナイトランメンバーで初めて懇親会を行いました(撮影はしんちゃん)


その後、他のメンバーさんからランニングの相談を受けたり、
走っている方の後方の様子をみたりしているうちに、
テントウムシのことはすっかり忘れてしまいました。
しかし、メイン練習のあと再び気になりだし
「あの~、さっきのaikoの歌のことですけど・・・」
「え、あぁ、テントウムシね」
「どんな歌詞でしたっけ?」
「えぇ~っと、なんだっけ、♪少し背の高い~って歌よ!」
「それって、テントウムシじゃなく、カブトムシじゃ・・・」
「・・・」
そうしたら後ろで走っていた方から
「どっちでもいいわよねえ~!」
すかさず鷲見さんが
「そうよ!テントウムシもカブトムシも変わらないじゃない!」
そしてさらに、それを聞いていたアシックスナイトラン名物のしんちゃんが
「作田さん、鷲見さんを責めないで!!
鷲見さんはきっとテントウムシのマンボという歌を教えたかったんだと思う!」
(え?意味不明(笑)テントウムシのマンボ!?ぷっ!サンバだろ(笑)
しかもチェリッシュだし!でも待てよ、もしかして若者の間でテントウムシのマンボという歌が
流行っているのかもしれない。ここはちょっと周りの反応をみて・・・)
「鷲見さん、テントウムシのマンボという歌知ってます?」
「そういえば昔あったわよねえ~、あれ、でもマンボだったかしら?」
(周りも)
「あれ、なんだっけ?」
(僕は、ここぞとばかりに)
「それは、てんとう虫のサンバですよ!」
「あぁ、そういえば・・・」
「あぁ、そうねぇ~」
「でも、そんな事どっちでもいいわよねえ~!」
「そうよ!サンバもマンボも変わらないじゃない!」
「そうですよね・・・」
アシックスナイトラン、皆様のご参加をお待ちしております。

Print Friendly, PDF & Email
2011年7月14日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : sakuac