滑ちゃん、最後の作.AC北海道ランニングクリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加

主催:アシックス北海道販売(株)
後援:札幌スポーツ館・大塚製薬
恒例のアシックスショップ前にて記念撮影

みなさん、こんにちは!
3月6日(日曜日)毎月定例のランニング教室を開催致しました!
春のレースシーズンに向けて徐々にモチベーションアップ??
講習会の部での皆さんの表情は真剣でしたよ~(^o^)/
実は、今回が滑ちゃんにとって最後のランニングクリニックになります。
大学を卒業後、作.AC北海道に加入し丸2年。
ランニングクリニックには講師としてレギュラー参加してくれていた滑ちゃん。
その滑ちゃんこと、滑和也選手が、
4月1日より正式にSUBARU陸上部(富士重工業)に入部することが決まりました。
群馬県に本拠地があるSUBARU陸上部は、
毎年元旦に開催されるニューイヤー駅伝の常連チームとしても有名ですよね(^o^)
監督は2005年・2007年の世界選手権マラソン日本代表の奥谷亘さん。
フルマラソンの自己ベストは2006年福岡国際マラソンの2時間08分49秒です。
奥谷さんは現役時代、後半に粘る限界を超えた走りをするトップランナーとして、
マラソンファンからも人気の高い選手でした。
滑ちゃんは奥谷さん指導のもと、
これからは実業団選手として日本一を目指すことになります。
滑ちゃん、ちょっと寂しそう

滑ちゃんは北海道を代表するスピードランナーとして期待も高かったのですが、
民間の会社で全国区トップを目指すには、
練習環境や体のケアにも限界がありました。
今回、SUBARU陸上部さんから滑和也へのオファーがあり、
私も大変嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです。
というわけで(笑)滑ちゃん最後のランニング教室!
スタートしま~す(^o^)/
作田から洞爺湖マラソンに向けてサブフォー、サブファイブ対策を(約40分)

太田尚子選手から細かいアドバイス

3月・4月・5月の3ヵ月の練習パターンを中心にお話ししました~


アシックスショップ前をスタート!最近は林康之さんをリーダーに先導してもらっています(^O^)

いつも元気いっぱい!今年でもう4年目(^^ゞ第1回からご参加の千子ちゃん

滑ちゃん登場!

走りだしました~!

Aグループ(1㎞/5分)担当:作田徹
Bグループ(1㎞/6分)担当:滑和也
Cグループ(1㎞/6分30秒)担当:太田尚子 
Dグループ(1㎞/7分)担当:佐藤誠人 
写真は、釜谷茂樹さんに撮ってもらいました~!!


ここはすすきののど真ん中です

中島公園の1㎞折り返しコースで走りました~!!

1㎞/6分グループです

作ちょっとRUN?プラスワン

春らしいウェアが多かったです

滑ちゃんはご参加の皆さんとお別れの挨拶をしながら走り回ります

路面の状態は良かったです

Aグループはラスト2㎞(4分09秒-3分58秒)で走り切りました~!

先日の東京マラソンで2時間47分34秒の自己ベストをマークした、釜谷茂樹さん。
カメラワークも本格的です!!
いつもご参加頂いている南摩さんと

今回も楽しく走る事が出来ました~!
ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。
次回は4月10日!
雪が解けていれば5ヵ月ぶりに豊平川河川敷で走ろうと思っています。
最後に
滑ちゃん、今まで本当にありがとう。
ずっと応援してるからね\(^o^)/

Print Friendly, PDF & Email
2011年3月6日 | カテゴリー : 滑和也 | 投稿者 : sakuac